玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

本編

とりあえず、http://movie.maeda-y.com/movie/00504.htmで予習してから行ったよ。
たーしーかーにー。アクション主体で中だるみがあったねー。
ず〜〜〜〜〜〜〜っと戦ってンだもんなー。
バトルフィールドと実家の往復作業だけで1時間半終わるし。
割と今までの映画版ってロードムービー的な動きはあったんだけど。何処でもドアだと逆にスケール感が感じられんかも。
たしかに、冒頭の怪獣戦闘の特撮の解釈とか定番・湯浅政明*1アクション(私はこれが見たくてクレしん映画が好き。マインドゲームは見てないんだけどね。)
とかグッジョブなアクションもあるんだが、
そんなにスゲーアクションの連続でもないよな。
変化!ドミネーターの方が動いてたし。
雲黒斎の野望のラストバトルの方がインパクトあったよな。
あれはビビった。
温泉わくわく大決戦の自衛隊バトルのすごかった。音楽とか。
他のアニメの劇場版だったら作画密度を上げてクオリティのハッタリをかませるんだが、クレしんは普段と一緒。
前列で見たら、輪郭線が太いのよ!
そのぶんアクションがスゲえいいから良いんだけどね。
湯浅ー。
あ、でもドラえもんの映画って無節操に1コマ打ちなんだけど、クレしんはアクションでもよっぽどじゃないと3コマだよな。
でもよっぽどのシーンがすっげーわけだが。湯浅アクションは毎回見てて楽しい。こないだのプリキュアのアクションもそんな感じだったよな。
そーいう見てるだけで嬉しい動画を見るのは好きですね。絵が動くのって本質的に楽しいですから。
しかし、今回はアクション大作っていうほどにはアクションではないと思ったんだよなー。
ここらへんは俺は頭が悪いから冗長にしか書けないし書かないので許せ。
以前クレしんの代わりに見た魔界転生がつまらなかったのは、アクションがもぐらたたきって言うか、たいしてドラマが動かないのに次々出てきた敵キャラを順番に倒す作業をこなしていくだけって感じがつまんなかったんだけど。
役者の目線くらいは面白かったんだけど。
どーもそんな感じで、最初のほうの怪獣戦闘の避難シーンとか破壊演出、ヒロシやミサエのインパクトのある戦闘は熱心だったのに、それが出尽くした後の中盤はたるかった。
ラストバトルもいい動きは在ったんだけど、それの連続で畳み掛けるって言う感じでもなかったからなあ。
んで、思ったんだけど、オトナ帝国とあっぱれ戦国の呪縛をどうするかって感じだとおもったんよねー。
あ、それは前2作もか。
カスカベボーイズは見てないんだが。
おとな帝国とあっぱれはイレギュラーだよねえ。評価されたし名作だけど、この路線だけって言うのはきつい。感動が直球過ぎたんですよ。
んで、それ以後はテーマをどうオブラートに包むかってことだと思うんだが。
そんでテーマ自体はオトナ帝国といっしょじゃんと思ったのだが。
アクションの皮をかぶってるけど。
親が親をやってくれなくなる状況になるんだけど、しんちゃんが頑張って家族を再生するって言う感じ?超大雑把に言うと。
そう思ってみると、中盤のたるさは確信犯的だよなー。
ネタバレ



















怪獣退治の描写が何度も何度も10数回繰り返されて行くのも、ヒロシやミサエのコスチュームとか小ネタ(あとシンエイ動画のビルが背景に出たり)をはさみつつもどんどん戦闘が日常化していく異常さが具体的じゃなく雰囲気で出ててビビった。
ヒーローになって怪獣退治する快楽の中毒になっちゃったとーちゃんとかーちゃんが会社にも行かず家事もせず、怪獣を待って布団にこもりつづて家がゴミだらけになっていくのは完璧にネグレクトのカリカチュアで、ビビった。
そのまえにみさえの朝の日常を異常に克明に描写してたぶん対比が・・・。
確かに家事は大変だよね。親って大変ですねえ。すみませんねえ。
でも5歳児の親はちゃんとしてくれえ。怖いから。

そのための中盤の中だるみかなあ。
というのは好意的過ぎるだろうか?たんにコンテの切り方が悪いだけ?アクションだけでも見せる実力のあるスタッフだとはおもうんだけどなあ。
風間君のおかあさんが負傷する所のイヤ〜な感じはレジェンズっぽくてよかった。











やっぱり、親は親をしないといけないと思いました。あと、しんちゃんは偉いよな。
そーいう家族?みたいなのの方が実際のテーマかなあ。
あと正義か。
正義ってなんだ?
そこらへんは熱くてよかったよー。
あ、そうそう。
パンフレットの声優座談会でシロとひまわりが喋ってるのが一番ビビッた。
こおろぎさとみは中学の進路相談の紙に{トリトン族になりたい}って書いて呼び出し喰らったって。

*1:原画はパンフレットに載ってなかったんだけど