玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

今日はお母さんと真夜中の弥次さん喜多さんを見に行くので

それを見たら明るく笑って僕のうつ病も治って家庭が円満になると言うのです。
楽しみなので7時におきました。っていうか、前日に気分が最悪だったので早く寝ただけです。
おかげで、エウレカセブンが見れました。
おもしろかったです。
どこがおもしろかったかというと、タルホさんが僕の脳内彼女に似ていたからです。
ピューと吹く!ジャガーのドラマCDを聞きました。ジャガーさんの声は藤原啓治です。脚本はうすた京介じゃないのです。そんで、音響監督は大事だと思った。昨日のガンダム特別篇でも思った。あれは脚本は変わったんかなあ?とりあえず今までの音響監督の人じゃ無かったって言うか、死んだし。特別篇の後だったかなあ。
とりあえず、藤原啓治は萌える。ジャガー関係なく萌える。
あと、LOVELESSにでてるボルフォッグがハマーの役なので、また忍者かよ。
ソルダートJはレスラー仮面。
ピヨ彦はフーミンと同じ人。うえだゆうじはビリー。