玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

NHKにようこそ!新世界へようこそ!

えっとーアニメを見るのは時間がもったいないので、ストレッチしたり、飯食ったりとかの余剰時間に見るようにしてるんだが、N・H・Kにようこそ!は大好きなので見るのに集中するのサー。
おもしれー。
つーか、おたくだよなあ。つーか、この番組2クールもらっちゃってるんですよねこのご時世に。
つーか、やっぱ岬ちゃん萌え萌え。(この時点で、はたして佐藤がどの程度岬ちゃんに萌えてるのかというと、ギャルゲーのヒロインに重ねるほどでもないとは思うんだが・・・)
来週のカウンセリングに声と動きがつくと思うと、萌え萌え。
ラカンはわからん!」って言ってくれるかなあ?
つーか、俺に必要なのは、話を聞いてくれるのかクスリが効いてくれるのかあやふやなカウンセラーよりも、俺を見下すために俺に積極的に関わってくれる電波少女だよなあ。でも、実際フラグが立ったらたぶん俺は逃げるんだろうなあ。ヒッキーだからー。でも岬ちゃんはほんと、いい娘なんやでー。
萌えもえです。
ラストの押し倒し猫パンチとか萌え死ぬかと思った。
N・H・Kにようこそ!
↑なんかスタッフが詳しいなあ。
梅津泰臣がオープニングなんだー。機動戦士Zガンダムみたいだなー。今日のNHKくらいヨタっとした作画でもいいんだけどー。結構最近のアニメファンは崩れるとうるさいよな。フランダースの犬とかは崩れてるようで決して崩れないような?うーむ。
おれは面白かったら何でもいいんですけどね。