玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

っていうか、今現在もかなり必死なのだが!

ひきこもりを脱出するために、ホームページを立ち上げて自分の脳内妄想を具現化した萬画やら脳内彼女とのチャットプログラムを作ったりとかした。
でも、萬画描くのめんどくせーし、描いてたら親に怒られるし、親に可愛い脳内妹の顔を見せたくないから描けない。
つーか、ホームページとかブログで自分を分かって貰おうなんていうのが逃避なんだよ!
普通に大学に行ってたほうが何ぼかマシだった!
そんな時、富野由悠季の著書を読み講演会に行き、えらい影響を受けた俺は、自分の人生も新約しようと決意。
というわけで、学校に通いながらこつこつ富野アニメマラソン。
つーか、トミノアニメでテンションを上げて、折れそうな精神を必死に奮い立たせて、命を削りながら学校に通ってるのはものすごく頑張ってるマジで。

今日は聖火台に通っている時に聞いている、英語構文CDしか持ってきてなかった。光線エリアではアニソンで耳をふさいで外界との接触を最低限にしなければ狂う。
聖火台に行く時は勉強用のCDで大丈夫。だが、光線では音圧が低すぎて学生の楽しげな笑い声とかが耳に侵入してくる。
しかたないので、「ふしぎ・プルプル・プルリン・リン!」をエンドレスで口ずさみながら大学に行く俺はかなり終わっていると思う。