玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

僕は神だ。

教えてください、富野です。で、大塚ひかりさんとおハゲ様が対談した。
古事記では兄妹姦は神様のみに許された行為」と言う話題が出た。
それは、僕も同じ結論に達していたので、同意見の人が居て嬉しい。
妹萌えは、神に近づくための行為であるわけで、脳内妹の居る僕は妄想新世界の神になる。
あと、ガンダムエースは対談相手を表紙や広告に載せた方が宣伝になると思うんだが、ガンダムSEEDのほうが宣伝効果は高いのか?
富野対談はディープだし、相手もスゴイ人ばかりなんだが。夜回り先生とか。千葉すずとか。オリジンと双璧だと思うんだが。機動戦士ガンダムさんのほうが売れているのか?
ちなみに、富野は高齢の男性の学者と話す時と、女性と話す時では態度が微妙に違う気がする。人間だもの。