玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

岡田斗司夫のシャア&宮崎駿評

http://blog.livedoor.jp/macgyer/archives/51367769.html
解釈は僕とは違う人だけど、分析すごいなあ。たしかに、「坊やだからさ」の部分は同意。「ガルマは子どもっぽい」というだけで無く「君の所の坊ややねんで!」という気分も在ると思っていたが、岡田氏に明文化されると、ちょっとすっきり。
キシリアの所の演出もスゴイ。演出モンスターだ。
僕はニュータイプについては「宇宙は異常空間だから異常者も出るわいな。」という認識。ハサウェイやウッソも地球育ちだが親は宇宙経験者な訳だし。Zでは異常知覚はヤザンとかも含めて全員だったし。能力としては遠くまで歩ける地球人と同レベルの種類違い。
その上で分かろうとするかどうかという志的な部分が能力者ではなく洞察的なニュータイプなんじゃないかなーと。
だからニュータイプを信じる云々でなくても、シャアは生きてても良いじゃん。
チャゲアス分析も筋が通ってて良い。変だという感覚は分かってたけど、ちゃんと論理構造が在るのね。何度も見る人はおもしろそうだなー。
http://blog.livedoor.jp/macgyer/archives/51371831.html
ポニョスゲー!
妄想賛美スゲー!
それは共感。