玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

シドニアの騎士アニメ第5話「漂流」圧倒的動画質感

いやー、3DCGだなーって感じの5話でしたね。
今回は原作二巻中盤の漂流でイチャラブで帰還で迫力と言うのが本筋でしたけど、イチャラブだけだと間が持たないので、2巻後半のガウナと地球とシドニアの歴史と、3、4巻のカビとヒロキの歴史などを学校の授業や回想シーンや会話で前倒ししてきたのがいいと思いました。ヒロキの冒険は端折られたのだ…。
んで、何が3DCGっぽいのかというと、やっぱり萬画の二次元絵とは質感が違って、量感とかが感じられるなーってのが良いんですね。
原作だと、結構漂流中のシーンって淡々と時間が流れていって、そこで静かに星白が奇居子のことを語る、っていう印象なんですが。
「水だー!」も見開き2ページですぐだったし。
なので、そういう見た目の動きの少ない(でも男女の心情的には重要な)漂流待機のエピソードをどうアニメにするのかなーと思ったんですが。
震動と量感と言うアニメーションの動画性能と3DCGの質量表現で重みを置いてきたのがグッド。
具体的には、3DCGの裸体とか、戦闘糧食の重みとか、採尿された水をぐいぐい飲んでいく谷風のがっついた感じとか、採尿器が始動する時の星白の生体尿管カテーテルを感じてる顔と息遣いとか、採尿濾過器が止まる時の衝突感とか、関節潤滑剤濾過器のモーター震動とか。
特にろ過機のモーターの振動はアニメオリジナルで、動画ならではの震えてる感でしたね。また、モーターを二人で抑えていないとモーターが宇宙に飛び出してしまう、という無重力の描写を説明なく入れるために、その前のシーンで丁寧に無重力描写を演出していく、という段取りのきれいな取り方がグッド。女の子の裸体が無重力でくるくる回って、恒星の光を受けて体の凹凸の影が動いていく、というのは無重力という理系の理屈をエロさという身体性に結びつけて感じさせる演出でナイス。
そこから派生して、二人でモーターを抑える共同作業が谷風長道と星白閑の絆を高める、という説得力まで持っていって、ヘルメットこつん、からの、巨大逆噴射の光ですよ。
明日のナージャ細田守回と言い、キスと同時に虹や光が湧き出るのは感動する演出ですよね。


ネタバレ



ヘイグス粒子捕集膜と256機掌位の逆噴射の煌めきの美しさもCGアニメならではですし、原作自体も精密に描写してあった名シーンだが、カメラがグ――――っと数千メートルもパンしてドーンと行くのが3DCGらしい手さぐれ感を醸し出していて、良い。


しかし、質感がリアルになると良いなーと感じる面も増えると同時に、おかしいなーと感じるところも多くあり、つまり、採尿がすごいピックアップされてるし、戦闘糧食の質感や時間経過のリアルさも描き増されている分、「うんこは?」って思う。
うーん。
未来の食事は完全に消化吸収されて、ウンコにはならないんですかね???じゃあ、点滴で良いだろ!?光合成できる星白はともかく、谷風は米喰ってるわけだし。BLAME!の霧亥や臨時セーフガードのドモチェフスキーは電動でしたが。バイオメガ東亜重工合成人間はどうだったっけ。重機は燃料を使ってましたっけ。
原作でもコロッケ(って書いてあるパック入り食品)を食ってたんですけどね。アニメだと食事の描写が増えた分、不在のウンコの存在感が…。ゼリー的なものでしょうか?
まあ、未来の科学で!うん。


あと、採尿の質感なんだけど、弦打が「俺由来の水」ってラストに言うことで、256機の出迎えたちも10日以上自分の尿を飲んだり苦労しながら谷風たちを探してくれたんだなーって思うと心が温まる実感が増すよね。ひと肌くらいのおしっこの温度的にな。あったけえ。あったけえ。


あと、原作通りではあるんだけど、やっぱり衛人のコックピットハッチを開けて光合成するっていうのはショッキングだったなー。原作だと結構アングルを工夫しててコックピットを開けてるという印象は少ないんですけど。アニメは光の表現が美しいし印象的な分、「おいおい、全裸で恒星の光を浴びていいのか?」って思いますねー。でも、原作12巻の恒星レムへの接近時ほどでもないけど、継衛とか衛人にはバンアレンシールドが施されているから大丈夫なのかなー?一応、原作もそこら辺は自覚的なので、大丈夫だから、アニメから入った人には放射線が危険に見えるかもしれないけど、バンアレンシールドっていう技術がこのマンガのロボットにはあるので!(断熱も多分してる)
ガンダムモビルスーツにも耐放射線装置はついている)
でも、やっぱり薄い膜だけで宇宙と区切られて星の光を浴びる全裸の美少女って言う図はインパクトがありますねー。いやー、東亜重工の技術は宇宙一ですね!未来の科学ですね!

シドニアの騎士(12)

シドニアの騎士(12)


あと、3DCGになった分、サマリと星白のおっぱいの揺れの質感がすごいですね。っていうか、明らかに星白は原作より巨乳になってますね。原作も初期と最近では絵柄が変わってますけど。同じアフタヌーン萬画の謎の彼女Xも絵柄が変わってどんどん巨乳になっていますからね。
オッパイは大事だなー。愛だなー。
オッパイを揺らすヘイグスエンジン最大出力はすごいなー。という迫力とエロの融合個体的なものがあるよね。


という事を実感させてから、次回はハードな戦闘がまた勃発するので、大変ですねー。



追記;
あと、実感してツッコミを入れたくなったのですが、なんでアニメの衛人訓練生は戦争が始まっても山野栄子が受けていたような問答式の授業を受けてたんでしょうね?
いや、視聴者に説明するためってのは分かるけど、戦争が始まったんだから、もう睡眠学習の圧縮教育でいいんじゃないの?未来ですよ?問答しなくてもググれよ。とか思うけど、まあ、アニメから入る人にも世界観を説明するには学校教育がいいのかな…