玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

ガンダムビルドファイターズトライ第8話 この盾に誓って

ギャン子が負ける回。
次回が決勝戦なので、今回の準決勝は次への伏線がはっきりとしていて割とまったりとしたつなぎや顔見せの印象の回と言う印象が強い。
Aパートで決勝戦までの組み合わせを発表して、ファストフード店でスレッガーたちとの顔合わせをして、Bパートで主人公チームが楽勝して、ギャン子が負ける。で、ギャン子の敗戦をモチベーションとして世界たちは決勝戦で戦う、という。
構成がはっきりしている分、読みやすいシナリオだったと思う。
ラストにはアランの顔見せもあり。
後半の世界大会編での盛り上がりに期待を持ちこしたいところ。


ドッゴーラの分離機能はそんなに脅威では無かったなあ。というかウィニングガンダムの方が分離するからねえ。


ギャン子がシスコンで取り巻きがいるので、少女革命ウテナ七実さまと茎子さんたちに似ていたなあ。