玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

ガンダムビルドファイターズトライ第11話 ニールセン・ラボ

ニールセン・ラボに合宿に来た主人公のチームトライファイターたちだが、特に合宿メニューをこなすでもなく、なんとなく合宿所で最初に出会った我梅学院チームとケンカになってなんとなく練習試合をすることに。
セカイがビルドバーニングのプラモを荷物の中から出すのに時間がかかってる間に、我梅学院は乱入してきたガンプラ学園のアドウ・サガのガンダムジエンドにやられて、そこにさらにコウサカ・ユウマが乱入。
コウサカ・ユウマはアドウ・サガに恨みがあるのだ。
しかし、ユウマのライトニングガンダムガンダムジエンドにやられ、そこにセカイのビルドバーニングとホシノ・フミナのウィニングガンダムが乱入するが、ガンダムジエンドに敵わない。そこに、さらにさらにメイジン・カワグチのレッドウォーリアが乱入。
と、乱入に次ぐ乱入の非公式試合でボコボコガンプラが壊れて、なんか部活とは思えないひどいルール無用の残虐ファイトだったのだが。ニールセン・ラボってガンプラバトルを主宰するヤジマ商事の公式施設なんだからもうちょっとちゃんとしようよって思うけど、ちゃんとしないんだ…。
メイジン・カワグチもなんか暴れん坊だし。
でも、デッドエンドフィンガーと大張正巳さんのレッドウォーリアーと細谷んの声が格好良かったのでいいと思いました。