玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

ガッチャマンクラウズインサイト10話が単純に面白くてよかった

GATCHAMAN CROWDS insight #10 seeds


モバマスアニメの感想に土日を潰して200ブクマ行ったので、月曜はガチクズ論壇活動で時間がとられたらまた睡眠時間が削れて辛いなーって思ったけど、今回は「空気に流されずに自分で考えよう」という滅茶苦茶単純なストーリーで分かりやすかったしめっちゃ説明セリフがあったのであんまり考察とか邪推する手間がなくて良かった。


単純な話だけど、単純にネタとしても面白かった。


MAD素材になる梅田。
まさかのホワイトアッシュ連続出演。
スタイリッシュ脱獄からのスタイリッシュデマリポーターコスプレをする鈴木。
対立煽り掲示板職人VAPE。
白衣で幼女に接して「おサルさん」の話をする鈴木。
ていうか、ミヤネ屋、これ訴えないんですか?みたいなミリオネ屋のクソさ。空中ブランコナベツネ回感。
クズすぎる大衆。
電池。
丹下桜さんに説教されるショタのルイルイ。あああああ~~~さくらちゃんに説教されたいのですわ―――。
ていうか、ルイルイ、自分で考えるようになったって言うか、依存対象がくうさまから総裁Xに戻っただけでわ。こいつはただの女装ショタに過ぎないのでは。高校3年にもなって何でこんなにショタなんだ。
めっちゃハキハキ喋りだした百歳のゆるじい。
口だけになってしまったカッツェさん、なんか普通に解説する人になってしまった。
ネットいじめ自殺投票からの、まれいたその説教で花澤香菜さん復帰!!!!!!!!!!吹き出し出た!
ゆいかおり小倉唯じゃない方の怒涛の深呼吸、からのカー化。イケてる女の子はカー。
カジュアルに首相代行をするスガヤンの便利オジサンぶり。この国の前首相が便利すぎる。
アホみたいに強くて便利などこでもドアX。
ショタ女装からいきなりマッチョヒーローになるルイルイの美意識の屈折。
そして一番重要拠点として防衛される幼稚園。
雑魚には無双するリディ・マーセナスとクリム・ニック。
ていうか、くうさまって物理攻撃で倒せるのかって言う。前期のクラウズが「殴ったらキューブになる」とか言う都合よさ。
ガッチャマンクラウズってバトルアニメだし敵の怪人がめっちゃ怖いし倒せるかどうかわからんのに、流れが変わったら割と簡単に無双できる。


とか、シュールなネタが満載で、単純な説教が話の軸だけど、ネタを見てるだけで結構楽しく見れたので良かった。
そして、ガッチャマンのGメンバーたちの必殺技連打がめっちゃ爽快感ある。
「空気に流されるのは良くない!」
って話だけど、
「ヒーローが活躍するシーンを見るのは楽しい!」
っていう娯楽感はある。
そう言う高揚感も空気を作るので危険なのでは?って思うけど、やっぱりカッコいいものはカッコいい。
クラウズ論壇系アニメでもあるけど、論より無双みたいなヒーロー番組としてのワイワイ感があるし、頭でっかちになりすぎないエンジョイ要素もあって楽しい。
やっぱりアニメを見て色々考えるのも楽しいけど、あーーーーヒーローカッコいいわ――――っていう猿になるのも楽しいっすよ―――ッ!


ガッチャ!



しかし、空気を殲滅したら窒息しないか????
まあ、パイマンのいう事だからな…。