玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

Gのレコンラジオ11回ゲスト:ゲスト: たかはし智秋(マッシュナー・ヒューム役)さん、形部一平(メカニカルデザイン)さん、サンライズの小形プロデューサー、谷口さん

https://radio.bandainamcoid.com/title.php?rid=g-reco

まだまだ第1回から全部アーカイブで聞きたくなくても聞く!


今回も面白かったです。THE IDOLM@STER三浦あずささん、アーケード時代からプロデュースしていました!
今回は50分と結構長めの録音時間でしたが、セクシーすぎる声優たかはし智秋さんと若手主役の石井マークさんの楽しいトークが面白かったです!
っていうか、三浦あずささんって僕が大学生の頃はお姉さんって感じだったのに、今はたかはしさんと僕の年齢差の方が、僕と石井マークさんの年齢差よりも短いって言う…。俺の人生とは。


シャア専用ブログ @Char_Tweet · 2月15日

レコンラジオ第11回


・石井「富野監督は疲れてらっしゃると思いますが機会があればまたベルリをやりたいなと思っています」 ・去年1月にオーディションがあった。たかはし氏は一次をお姉さん(※グダちん注・多分アイーダ)系女性キャラ(他の選択肢はマニィ)で受けた。二次はなくマッシュナーに決定。


・13話時点ではロックパイとの関係は知らされてなかった。聖堂シーンで大人キャラで演じたら御禿が入ってきて「僕の思っているマッシュナーではない! ただ大人っぽくやるな!」木村「もっと肉感的にね」


・twしたマスク画像は、マスクがアフレコ会場で配られたから。着用して収録しようとしたら御禿が「おい!仮面舞踏会ではない!取れ!取れ!アフレコは取ってやれ!」石井「(画像は)僕には刺激が強すぎました」


・飲み会で御禿に怒られるたかはし氏。「お前!生活とか結婚とかそういう事じゃないんだよ。分かったお前、隣にいる小形と結婚しろ! 今から帰れお前たち!お前たち一緒になれ!(おしぼりを投げられ)帰れ!」たかはし「うるせー(投げ返す)」


・御禿はロックパイとマッシュナーの関係性が一番好き
・たかはし氏にとって御禿はグランパ少年。普通の73歳とは思えない精神力。


・たかはし「お勉強なさってるんですか」御禿「いや、アンテナを張ってます。今何が流行ってて、若い子はどんな事好きか、世界でどんな事が流行ってるか、常に気を抜かずニュース(エンタメ含む)を見て」


・形部氏と谷口氏は同じ大学の先輩後輩。1年くらい被ってた
・形部「MSと言ってもキャラクターなので一芝居打てる特徴を持たせる」
・形部氏の渾身の一機はアルケイン
・ガイトラッシュを閃いたのは息子さんと水族館でクラゲを見て


・ジット団G系MSの3体は4年前からあった。安田氏参加でクビを危惧し正月返上で描いた何十体の中にあった
・金星は最強のテクノロジーなのでファンタジー要素薄め


・ジャイオーン初期案はG-ルシファーとの中間くらいだった。王冠と腰に刀。ジャスティマが金色の騎士、ジロッドがカボチャの馬車モチーフ
・安田氏の「ガンダムの国」は金星の事だった。G-アイオーン、G-マスティマだったものを御禿が組み換えた(CMの3機は変更なし)


・谷口「(G系のGは)ぶっちゃけてガンダムなんでしょうね」形部「内部的にガンダムの条件を満たしてるかどうか」
・ジロッドのデザイン当時はG系の定義があいまいだったので、ジロッドが入れられた時は形部氏も慌てた
・ジット団MSは背中にフォトンバランサーがある


・ジロッドはG系になってからバランサーがガンダムっぽくなった
・Gネーム・バーン・バニングスさん
・混浴の歴史の話は御禿もしてた
・ドニエル乱入の真実は不明
・RCは現在より4000年後くらいの世界
https://twitter.com/Char_Tweet

とか、いろいろな話。


シャア専用ブログさんがTwitterに要約した他にも色んな面白い話があったので、聞いたりお便りを出したりしたらいいと思う!
聞いたらわかるので、特にアニメ本編ほどクドクドとした解説はしないけど、感想は書きます。


つまり何が一番印象に残ったのかと言うと、たかはし智秋さんはやっぱり素敵な女性なんだなーって思った。
セクシーすぎる声優として若い石井マークさんをいじるお姉さんキャラとしてのネタもするけど、作品についてはかなり理解してらっしゃるし、形部さんたちのスタッフトークでもメインパーソナリティーの石井マークさん以上に上手く会話を転がす発言をしてらして、さすがにアイマスのラジオのパーソナリティー歴が長いだけはあるよなーって思った。
単にセクシー女優ってだけでなく、自分のそういう面を自覚した上でネタにしつつも、上手く番組を作っていて、やっぱり頭がいいしすてきな人だなーって思った。バレンタインデーネタのチョコレートのチョイスもオシャンティーだし。小形プロデューサーと結婚するのはともかく、ガンダムアイマスに関わる人は幸せになってほしいものです。

THE IDOLM@STER RADIO 歌道場

THE IDOLM@STER RADIO 歌道場

で、やっぱり今回もゲストから見た富野監督の印象が語られていて、やっぱりみんな監督を意識してるんだなーと。たかはしさんから見た富野監督は高齢ながら若さを持っているグランパ少年ということで、どんな世代の人とも話が出来て目線を合わせることができる、20代や30代の役者とも会話が成立できて臨機応変さと頭の柔らかさを持っているということで、やっぱり監督はすごいなあって思った。


でも、尊敬一辺倒だけでもなく、たかはしさんによれば富野監督はSかMかと言うと???
その答えは番組を聞いて確かめよう!


セクシーすぎる声優たかはしさんによる年下の男子との恋愛論とか、それにたじたじになりつつも主役を張る石井マークさんの若いトークなど、面白かったなあ。


※おたより募集中!
次回ゲスト:マニィ・アンバサダ役 高垣彩陽さん
今後のゲスト予定:バララ・ペオール役 中原麻衣さん