玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

冬季休業のお知らせ

二百名弱を数える当ブログの読者諸氏におかれましては、時下益々ご清栄のこととお祝い申し上げますが、私はクリスマスに40度の熱を出すという最悪な年末を迎えました。
もちろん手足や記憶が破壊されたわけではないし、死んだり家を失ったり罰を受けたわけではないので、もっと最悪になることもできる。
しかしながら、このブログでは過ぎた光栄でございますが、Gレコの記事を書く度に読者プレゼントをいただくなどのご支援を賜りまして、御礼申し上げます。
それは勿論、感謝しているわけなのですが、



医者に年末年始はブログを書いたりエネルギーを消費せずに、熱が出た後遺症の治療をするようにドクターストップをかけられました。


言うて、ワイ、精神障害者やねん。
銀河帝国皇帝や自由惑星同盟提督と同じくらい、戦いと発熱と飲酒を交互に繰り返して苦しんでるんや。飲酒して暴力を振るわないだけましなんや!


そういうわけで、今年の年末年始は治療に専念します。6話でデレンセン大尉が死ぬ時のことを批評するのは とてもつらい。


インターネットの片隅のこのようなブログを読んでくださる方や楽しみにして下さる方には申し訳ないのですが、体を壊してまでアニメの話をしても楽しくないので。楽しくないことはやめよう。
社畜じゃねえんだ。金品をせしめようができんことはできんし、気候とか事故に無理に逆らうのは非効率である。何をやるか、というのも大事だが、何をやらないかを選ぶことも大事なのだ。
僕はエグザイル・トライブではないので、冬に無理して人を楽しませる気はない。
寝る。


まあ、死んでない場合は富野アニメについて書くはず。



ただ、十選の時期なんだよなあ