玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

うりほーっ!

今日も呶呶∀日日、ジーッと読んでる?
ヌ・リョウグ・ダです。
いつも元気元気100Wの明るさですよーッ!
ブログを書いてて一番悩むのはどこまで公開して良いかと言う事らしいが。
私は思いついたままを書いてるからなあ。
まー、妄想も混ぜてるから木を隠すなら森だが。
それでも、こないだ、id:amyon-Lにブログの事で相談したら(主に長さと推敲について)胸に仕舞っておいたほうがいいと言う事もあるとスナフキンもゆってたらしい。
そーいうわけで、前回の鬱ブログを村上春樹ろうかと思ったんだけど、さっき読み直したら割とどうでも良いと言うかメンドいというか、この程度で村上春樹送りにしたら8割消えるですよ?
ていうか、ぶっちゃけ、リアルの知り合いの人に読まれたら死ななければならないこともうっかり書いてしまってるよね!
僕が脳内恋愛熱烈進行中だとか知られたら迫害されちゃうYO!
ていうか、おいら、村上春樹を読んだことは一度もないんよね。
アンダーグラウンド (講談社文庫)キャッチャー・イン・ザ・ライは買ってあるんだけど何となく読んでない。
失礼な話です。
ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)は鬱が一番酷い時に読んだんだけどね。明るいラブストーリーだと勘違いして。
m9(^Д^)プギャー
そーいえば、

方舟

方舟

をホワイトデーに女子に上げた事がある。
酷い話しだ。
その子は彼氏と別れて鬱が一番ひどいときだったって。
「子供を作らないセックスみたいなもんだよ!」
人類滅亡。