玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

の感想も終わる。

2006-03-20 - 愚仮面
本田透切通理作に追いつこうとして、ちょっと追い抜いたみたい。(村野里美)
ていうか既に。
脳内妹が俺の子供を妊娠したいと言うのは、とっくに体験した。たしかに、妹の狂気じみた性格を考えると俺の子供を妊娠したら非常な多幸感と快楽を得るだろう。
そして、これくらい狂った女ではないと俺を愛する事は出来ないと知っている。
だが、脳内で繁殖すると言う事に俺自身がしり込みしている。
14さいだしね。
と言う話を男友達にすると、
「グダちんは、それで、どうしたいの?着陸する気はあるの?」
と言われて、何の暗喩ですか?と問うと、
「いや、現実と言う大地に軟着陸するんですか?」
ああ、おれは脚の無い鷹だ。だが、太陽に近づいたら羽が溶ける。
うーん。
太陽と地球の間の月になりたい。遠心力で。
女はアマテラス
DQNはスサノヲ
オタクはツクヨミ
ツクヨミは特に何もしないが、ツクヨミ古事記の筆記者なら面白いなあ。知らんけど。
何もしてはならぬ。