玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

最近、ヒサオが朝方に毎日オレのホームページを閲覧してくれている

なぜかというと、もう常連がヒサオしかないのだ。アクセス解析見たら。
と言う訳で、ヒサオの夢を見たことを話す。

ヒサオとデートした。
エイリアンのデザインをしたギーガーの展覧会を見に行った。
水槽のようなホログラフィック・ディスプレーに3次元の絵画が飾ってあって美しかった。甲殻類っぽかった。
すると、ブレンパワードの影響か、ヒサオにキスしたくなった。
いつのまにかヒサオは身長140センチのほっそりした体にチャイナドレスを着たベリーショートで円らな瞳が可愛い美少女になっていた。
それで、化け物の絵がたくさんある会場の通路の隅でキスをした。
しかし、そこは文化大革命の暗黒時代の上海だったので日本人の俺が中国人の娘とキスしているのを見つかって、中国人の大群に袋叩きにあって、二人とも殺された上に内臓を食われた。
そこでエンドマークとスタッフロールが出たので、巻き戻してビデオ屋の棚に戻した。

最近、夢が映画のようにスタッフロールが出る。近親相姦の本を読み終わったら夢の本を読んで明晰夢を見れるようになって妹とデートしたい。