玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

ブレイブストーリーの後半を見たぞ

今日は勉強をしないといけなかったのに、半分だけ見たのは気持ち悪かったので、見た。
えっと、とりあえず僕は対象年齢じゃないんだな。うん。きっと。
ファンタジーの質感(運命や世界の巨大感とかままならなさ)としては富野由悠季バイストン・ウェル小説(あと、リーンの翼のラスト)が。
ファンタジーアニメーションとしては宮崎駿大塚康生が。
と言う感じだ。
それにしても、21世紀にもなって大泉洋が「最先端アニメ映像技術を見てください」と言うのはニントモカントモ。技術のフィルムに対する影響の大きさはF91とか逆シャアあたりからあんまり変わってないような。そりゃ、ツールは変わっただろーけど。
まあ、Final Cut Proが凄いぞ!とゴールデンタイムの番組で言われても困るが。
見てないパルムの樹が見たくなった。新居昭乃ー♪