玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

三大欲求と僕の好きなもの

京都精華大学で「教えて下さい、富野です。」のDVDを発見した。テレビ放送されたものの中から好評だった物を収めているようだ。
それから、富野由悠子名義の古い少女漫画スペースオペラの監督作のVHSも発見。
そうこうしているうちに家に帰って寝る事に。
僕のベッドはアイロン台。弟は廊下に布団。母と祖母はちゃんとした和室に布団がしいてあった。


そうこうしているうちに鷹が峰街道の坂道を放浪していると、弟がミニバンで迎えにきた。
弟の運転する車に乗るのは初めてなので意外な感じ。
途中、野菜の露店の箱が道をふさいでいたので、車から降りて、それを片付けるのも面倒だったので車の中に積み込んでいると、近所のお婆さんが乗せていってくれと頼んできた。
しかし、野菜を積み込んだし、坂道を上るのでお婆さんを乗せると燃費が悪くなると言う事で弟が困っていた。お婆さんはボケているのか、話が通じない。
すると、キングゲイナーオーバー!のチャクメロがなったので、僕の携帯かと思ったら道に落ちているおばあさんのポケベルだった。それを拾って渡そうとしたら僕に見せろと言うのでメッセージを表示したのだが、暗かったのでよく読めなかった。明るくしようといじったら消えてしまった。お婆さんに怒られた。
うっとおしくなったのでお婆さんを無視して出せと弟に言った。
ミニバンの後部の物置に座って後を見ているとお婆さんがこちらを罵りながら追いかけてきた。
怖くなったのでスピードを出せと言ったのだが、人通りが多いのでなかなか走れない。


朝になったので登校する中学生を見ながら走っていると、来日しているビリー・ブランクスが日本に住んでいる親戚の家に遊びに来ててブートキャンプをやってた。
僕も車の窓から顔を出して「I love bootcamp!」
ビリーは気さくに子供にブートキャンプを教えていた。


とか何とかやっているうちに地球は滅びた。
僕は無限に続く台所の回廊を指先とつま先だけを使って飛ぶように四足で走っていた。
台所には半分乾燥して腐った食事が用意されていて、異臭を放っていた。
一歩で4メートルくらい飛ぶ。
毒が溢れているからつま先しか触れられない。
ラジオからはウィルスが世界中に広がっていると言う情報が延々と流れている。
そんなことを何日も走りつづけていると飢えてきた。しかし、食事は毒だ。
テーブルの上に停止して、何か食べられる物があるか探すと、グラスの中に水があった。
思わず飲んだ。美味しかった。
そこで思いついたのだが、冷蔵庫の中には何か劣化していない食べ物があるんじゃないかと。
はたして、冷蔵庫には新鮮な物がいろいろあった。
手を伸ばした瞬間、ドアチャイムが鳴った。家の住人が帰ってきたのだ。
飯は食べたいが、不法侵入しているのがばれたら困る。
それで、窓からこっそりと外に出た。
そとはギらギラと晴れていた。
そのまま、再び走り始めようとする前に思わず振り返ると、30代くらいの女性に連れられて、先ほどのお婆さんが若返り手術で9歳くらいの小学生女子になっていた。


おもわずその女子の体になったお婆さんに突進し、服を剥ぎ、その場で立ちバックで犯した。
お婆さんは体は若いが白痴なので抵抗は無かった。
股間を触るとすでに濡れていた。

女の子の上半身をむりやり前屈させ、そのつやつやの背中を眺めながら腰をきつく押さえ込んで怒張した男根を狭い膣道に突き入れた。
米粒のようなクリトリスをいじりながら2,3回動いただけで大量に射精し、少女の膣内に大量に精液を流し込んだ。
めちゃめちゃきもちよかった。


[次回予告]
お婆さんを犯して誘拐した僕は、お婆さんの家とお婆さんの娘婿の家との連合軍と敵対してしまった。
そこで時空が混乱して、三国志の世界と繋がってしまった。
僕は鎧を着て馬に乗って戦いに赴くのだった。


おわり


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
おれは童貞なのに・・・。はじめて最後まで行く淫夢を見てしまった・・・。
思春期かよ!
25歳なのに・・・。
おれ、妹萌えのはずだったのに。やっぱり、ペドフィリアなのかなあ。
うううううう。引きこもりのロリコンでレイプ魔で童貞なんてそんなの最悪じゃん。
ああああああ。
つーか、なんだこの設定!ボケ老人の脳でロリロリの体って。


これはあれだ。
ディアナさまだ。
うん。昨日ターンエーガンダムを見たしな。そのせいだ。
うん。ロリコンよりも2次コンのディアナ様親衛隊になりたい。