玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

軍が沖縄の人に自決を強要した

と言うのは軍を擬人化しすぎている気がして好きじゃない。
軍のどの程度のレベルが自決命令を発したのか。そもそも軍の命令自体が狂っていて、それは軍と呼べるのか。
民間人と軍人はどれくらい区別できたのか。
軍に強要されたと言う事で民衆が自分の潔白さを自己暗示しようというしたたかさが見える。
とまれ、軍に自決を強要されたと言う事象はあったんだと思うし、勝手に死んだ人もいると思う。
教科書に載っているからあって、載ってないから消されると言うのも学校中心過ぎるなあ。学校で学ぶ事なんて一部の一部なんですから、細かい言葉尻にこだわるというのはどうも。
近代史として独立したらもう一寸深い学習ができるんだろうけど、そういう論議には成らないのよねえ。
大人になっても本を読めということ。
まー、ガンダムを読み終わってからでいいとおもうけど。