玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

キング・オブ・バカ〜もうすぐ10月。


アニメの感想を書くのが、何となく習慣になって、それをやってるだけで日が暮れる事が多いのが問題か。
何となく、アニメの感想を書かないと気持ち悪くって書かなければいけないような思い込みに捕われてる。
防衛機制で言うと、これって逃避なのか昇華なのか。
アニメの感想をブログに書くことは、何となくすぐにできる事だと思って、何となく優先順位の上位に上げてしまって、何となくやって、日がくれる。
他にはほとんど何も出来てない。

アニメを見ても金は儲からないのにねえ。熱中してしまうなあ。病気か?
依存症のようになってるなあ。
ネットになんだかんだ書いて、ブックマークされたりコメントされたりっていう快感を求めすぎてるようになってる。
好き勝手にやってる事なのに。
実生活でお金が儲かるような事で快感が得られると落ち着くのかもしれないが、お金がもらえるという事に現実感が得られないし、生活するという事にも執着があんまりないんだよなあ。