玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

▼o・_・o▼さんへ

俺のおかげで
ネットで腹を立ててるのを見るのは愉快だなあ
あっはっはっはっは
かまってもらえるだけでうれしいぞ
まあ、ネットの情報なんて文字にしか過ぎないので、本当に腹を立てているのか振りなのかわからないんだけどね。
「だって、セルの絵の女の子が好きだけれども、三次元の女は嫌いという奴が現に居るんですもん。そういう現実にバーンと突き当たった時に、僕は本当に驚きました。それがリアルか? ほんとにお前等死んじゃえ!」ということなので、僕が富野に嫌われるタイプのおたくだというご意見ですね?
富野の戦争と平和は今度図書館で借りて読むつもりです。でも、今はナノテクの本を読むのが先。
別に3次元女性に性欲を抱くかどうかは縁なのでどうでもいいじゃん
嫌いじゃないよ。どうでもいいだけ。
性欲の対象としてはどうでもいいというか、それよりも種類の違う知性体として女性には興味がある。
あと、俺はアニメキャラの女性よりも脳内妹が好きなの。同じ虚構でもまったく違うんだぜ。
まあ、富野に死ねといわれても死ぬ義理はないし、富野に嫌われても俺は富野が好きです。