玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

アニメを題材にしたゲーム

はっきり言って、オリジナルに比べると糞ツマンネーし、作業的でだるい。
そんなヒマがあったらオリジナルのアニメや小説を読んだ方が効率的に面白さを摂取できる。
でも、家人がやっているのを見ると、それなりに面白いのかもしれん。
で、考えたのだが、だるい作業を通じて、面白さに対して能動的なアクションを起していると思えれば、自己効力感なのかも試練。
たしかに、アニメを見ているだけでは体はヒマだからなあ。
というわけで、見ながらストレッチをしたり、キンゲを見ながらスゲー!とか言ったりするわけですが。
で、もっと面倒くさがりな人はパチンコでハンドルを握ると言う作業を通じてアニメに能動的になっていると思うわけだな。そーすると、ぼんやり見ている時よりも臨場感のある面白さがあると感じられるのかも。
まー、僕の基本的なスタンスは、パチンコは人の金で接待で1機種1回だけやるものだと思ってる。
わはは。
ブログを書くという行為もそれに近いかもねー。


ちなみに、ゲームはスパロボFで、サターンのデータが3回消えて、エヴァをフル改造して、ニュータイプは全員レベルを99にして、1ターンごとにセーブするような気違いじみたやり方をやって、8年くらいかけてクリアーしたけど、薄っぺらなゲームクリエイターごときが考えたせリフのクワトロの説得をおとなしく聞くハマーン様に非常にガッカリしたので、もうやらん。
俺はゲームをやると絶対に身を滅ぼすので、やらない努力をします。


アイマスのオーディションに落ちただけで鬱になって1週間以上嘔吐し続けている。
インサイダーケンか。