玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

フィギュアスケートグランプリ エレーネ・ゲデバニシビリ フランス大会GP2008

↑動画はショート
いやー!フリーもエロかったですねーッ!爆乳だ!裸族のようなヒラヒラでねえ・・・。私の美少女アンテナも反応しまくりでしたよ!∀ガンダムのコックピットにターンコードが乱舞するような反応を示した。
というわけで、最近のフィギュアスケートエレン・ゲデバニシビリ Elene Gedevanishvil ことサカルトヴェロ(グルジア)のゲデ子しか興味が無いというありさま。
いやー、トリノオリンピック最年少ファイナリストで初めて見たときからぞっこん。大好き。
あー、かわいい。この、黒地に金で体のラインを強調して、16歳の尖ったオッパイを軸にするスピンを見た時から心を奪われたものだ!抱きしめたいな!
最近は巨乳になってしまったが、ロリからいきなりフィギュア界トップの爆乳にレベルアップというのも個性的であるって言うかおっぱい!
わーいわーい。
演技的にはドジッ娘っぷりが目立つわけだが、私はスポーツという狭いレベルでものを見ているのではない!(バーン!)
顔と頭とオッパイと手足と胴体と尻と髪と、あと色々!そういう生き物としての躍動感を強調してくれているエレーネが大好きなのですよ!
やっぱりねえ、元気な女の子はいいよ。女の子は生きてるんだねえ。良かったねえ。良かったねえ。
もう、涎とかいっぱい出るし。


浅田真央は手足が伸びて、そこら辺はちょっと好き