玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

国際文化

三十代後半の日本育ちのアメリカ人とアンドロメロスの話をしたら「君は何歳だ」って言われました
あなたこそ何人だ


台湾のkaito2198氏は「グダさんのブログは富野話題の他に縦横無尽な語りがある」とおっしゃる
自分では気付かなかったが、私は縦横無尽らしいです
ロボットなら「縦横無尽グダチンガー」だな
J9系で


逆に私からは話題を絞ってる人の方が読者に親切だと思います
あと、氏は情熱がスゴい
富野監督の良さを紹介しようという気持ちが強い


僕は地位向上とか、富野監督の一般認知よりも自分が面白かったらそれで良いと言う人
監督はセルシオ乗ってるし
まあ、富野アニメは超面白いからオモシロポイントの備忘録として、ブログがみんなに読まれたら良いなーとは思います
分からないと言う人がググった時のヒントに成ればよいかと
アニメ批評というよりは単純解説?
「ゲイナーキター!ゲイナー早い!キングゲイナーTUEEEEEEE!!!!!!!いやー見事なオーバースキルでした」みたいなサッカー中継的なノリで
独り善がりだから、スポーツバーでブツブツ言ってる方が近いか?
2ちゃんねるだと保存が聞かないからブログなだけかも
あと、2ちゃんねるでも長すぎて嫌われるタイプ


まあ、世界名作劇場を見てたら家人に「ガンダムばっかり見てるゴク潰し」とか怒られないためには富野監督が文化人に成った方が良いかも知れんが、別の問題だよな
俺が毎日一億稼いだらなあ


ジブリの方がたくさんの人に見られても自分は二つの眼球しか使えないしなあ
他のアニメも面白いのあるし
ポニョもヘンリー・ダーガー好きとしては面白かったかな?


でも、ゼータの新作画とGacktの新曲は正直欲しかった
DVDはたくさん売ったのに
そのためには世論の地位向上も必要かなあ?

いや、ガンダムSEED劇場版よりは恵まれてるし、中味もしっかり作ってあると思うが