玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

機動戦士 ガンダム00 2 20 アニュー・リターン 萌え上がれ!俺のスィーツ脳!

おもしろかった。
感動した!こう、脚本の狙いが明確なので、明確な部分のロックオン・ストラトス×アニュー・リターナーの悲恋と言うものに注目してみたら感動だ!
それだけにむけて全ての要素が集約するイベントの起こし方や、テンポがナイスだった。
萌え上がれ!俺のスィーツ脳!恋愛が!全てに優先する!


(あー、富野ガンダムだったら、「戦場で口にする言葉か!」ってカミーユに言われたり、「お前の個人的な性欲で艦全体を危険に晒すわけにはいかん。学習室にこもっていろ!」って怒られたり御大将にm9(^Д^)プギャーされたりするのに、黒田洋介脚本のガンダムだったら、皆がライル・ディランディのチンポの矛先の心配をしてくれるんだなあー)


とか考えてはいけない!
恋愛は人間にとって一番大事な本能の部分だから!大事だから!
俺はスイーツになる。俺が、俺たちが、スイーツだ!


っていうか、イノベイターって全然人間の上位存在じゃないよね。ビリーですらできるトランザムができないし。
なんか変な悪趣味で恋人同士を戦わせる作戦にして6人しかいない同族を損耗させるし。
ガンダムを鹵獲するために来て優勢だったのに、ダブルオーガンダムがちょろっと来ただけで描写も無く退散するし。
バカ?


ロックオン・ストラトスは爪が甘い。アクションはスッゲー上手いのに、女のコックピットにいけよ。カミーユやドモンは生身を晒したぞ。
刹那もバカだよなー。最初にアニューが逃げる時に刹那が撃ってたら良かったのに。「その時は俺が撃つ」じゃなくてさっき撃て。オーライザーにちょっと穴が空いたらダブルオーガンダムも動かないの?全然傍観者?
たぶん、僕がこういうことを思うのは、アニメの画面で見てるからなんだろうな。
で、機動戦士ガンダム00は脚本主導のアニメーション。だから、目で見たら分かる違和感は、文字では発見しにくい。絵コンテ主導で、ストップウォッチ片手に絵と文字を書いてチェックしていたら、「これだけの秒数の間、刹那・F・セイエイが動かないのは気持ち悪い」って体感できるけど、脚本ではなあっ!
脚本段階でも映像がはっきり認識出来ている名場面や、見せ場のキャラ同士の二人の会話は上手い(脚本は基本的に1次元だから会話は前後の二人になりがちだ)けど、脚本段階でちょっと流している小さな違和感が画になった時にすごい気持ち悪い。
(その分、脚本で想定していないアクションシーンはアニメーターが自由に超がんばって面白い)


なーんて、男らしい立体認識能力や因果関係を云々するアニメじゃない!
これは!スイーツのためのアニメだ!
でも悔しいけど、僕は男なんだな・・・。


俺はスイーツにはなれない・・・。