玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

きどうせんしがんだむだぶるおー 2 24 BEYOND (TMN)

機動戦士ガンダム00 機動戦士ガンダムダブルオーッパイ
GN粉便利 ティエリアは死してトチロー 朴璐美は自然消滅? 刹那はダブルオーッパイザーに乗ってただけで、トランザムの怒りのスーパーモード界王拳イノベイドを越えた明鏡止水ハイパーモードスーパーイノベイター人になった。
んで、なんか目をチカチカさせながら鱗粉を撒いてたら黄緑と水色がどっか行って、なんとなく変身を解いて中に入って、死んだコンピューターメガネとちょっと喋って、黒いガンダムの人がガンキャノンディテクターレプリカに狙撃されたから、スメラギさんとかが眼鏡が死んだって慌てたけど、実はメガネは既に死んでたけど、刹那は無口すぎて人と話すのが下手だから、眼鏡がコンピューターメガネ人にジョブチェンジしたという事をどうやって説明しようか悩んでいる間になんか放送時間がなくなって来週は最終回でス。刹那は非コミュすぎる。でも、口下手でもGN粒子を飲んだらなんとなく分かり合えるから安心!
小熊も!
小熊は親父が無口って言うだけで殺すので、分かりあうとか言う以前に殺人がやりたかっただけだと思うので、公務員辞めろ。


あと、ビリー・カタギリは童貞過ぎる。しかも、四〇手前の童貞って言うより大学2年生くらいの童貞っぽい。昔の女に謝られたらコロッと参る。死ね。
リジェネ・レジェッタ朴璐美は自殺した方がティエリアの中継装置になれるとか思ってたのかなー。別にどうでも良い。
録音2号が後からヒロシを撃ったら後味が悪くなるので、ヒロシは空気を読んで悪そうな事をしてから死んだので、録音の腐女子好感度が下がらなくて良かったと思いました。ちなみに、ユウキ・コスモかクワトロ大尉だったら無言でヘルメット狙撃な。
戦闘は頑張ってたけど、アニメーターの貴様達の頑張りすぎだからチカチカして、ポニョの妹の置鮎龍太郎が多すぎたけど、トレーズ・クシュリナーダ閣下だったら全員の人数と名前を覚えているから偉いなあと思いました。


とりあえず、今回はGNなんたらがなんでもありで、浴びたらテレパシーが使えて、しかも性格も丸くなって、しかも傷が治って、彼女が出来て、、仇が撃てて、仕事が成功して、お金が儲かって、30センチ伸びるということが分かった。
あと、イノベイドはコーディネーターとコーディネイテッドの違いを反省した。
ティエリアがコンピューターになるアイディアは面白かった。
ガジェットとプロットレベルの面白さはあるけど、芝居にはなってないよね。アニメにもなってない。時間芸術になってない。でも、そんな事を終盤に言っても仕方がないから言いません。


最終回は、超弩級宇宙戦艦ソレスタルビーイングのコンピューターと一体化したティエリアを従えて、宇宙海賊キャプテンハーロック・オン・ストラトスが外宇宙の植物女たちを狙い撃つぜ!
宇宙の海でゴロゴロしたい


っていうか、人と人がわかりああったらバッフ・クランと出会っても安心って言う話?
えっとね、イデオンの方が説得力が在ると思う。なんとなくだけど。


黒いグランゾート