玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

CLANNADAFTERSTORY最終回

CLANNAD AFTER STORY 
なんか、えっと、京都アニメーションって芝居が上手いと思うんだよね。絵が上手いし。上手にこなしてるよ。イベントも人気に応じて配置してるし。
でも、最後に関して言えばゲーム版のプロットをなぞっただけで、芝居にならずに終わった感じが。ゲームのあのループは、ゲームだからこそというゲームならではの面白さでしかないのに、アニメでやってどうする。
なんか、技量は高いけど、センスや認識力は低いのだろうか。
まあ、おれはバスジャックの話が好きだったので、それが無くて残念としかいえない。

渚も汐も失った岡崎朋也の元に、謎の美少女がアッキーを人質にしてバスジャックをして突撃をしてくる!
んで、岡崎も巻き込まれて各地を回りながら団子大家族をバスに乗せていって、北へ向う。お婆さんに合うために。
で、お婆さんに会いました。岡崎の祖母でした。美少女は従妹でした。「朋也お兄ちゃんって私の本当の従兄のお兄ちゃんだったの!?」
結婚!!!
おわり。
っていうかバスジャックが好きなだけだ文句あっか。っーか妹萌えな。フヒヒ。


それは冗談として、風子はかわいいね。俺と同い年くらいっすよ。

京アニはkeyの電波なシナリオに現実感を持たせるためにキッチリした日常描写を積み重ねたそうですけど、日常がしっかりしてても電波には説得力はないですよ。
いくらイオンとか電荷とか言っても、ゲルマニウム温泉には科学的根拠はないですよ。
むしろ、ムント様は日常もファンタジーもフルスイングで電波にしたので素晴らしくキモくて面白かったですね!
まあ、タイクツナニチジョーの中をきちんと生きながら電波に憧れる若年層オタクについては、こういう空気感(デスノートは写実的な絵や背景)という方が馴染むのかも。
つまり、物体はしっかりしてるけど、他人はあまり出てこない。仲良しグループは出てくる。仲良しの子は顔はかわいいけど、内面は謎で変なふるまいをしてかわいいけど、謎。その上電波の力で死んだり生き返ったりする。理由は何にもありません。


んで、クラナドアフターストーリーの電波って言うのはどういうことかというと、嫌なことは電波の力でなかったことにしちゃえばいいよ!
あと、女の子の事を本気で愛していたら女の子は死なないから嫌なことはないよ!汚点の無い人生になるよ!あと、祖母との確執は前のループでやってるから明るく会いにいけるよ!
です!
ゲームなら百歩譲れるがね!


じゃあ、あれか。母親が死んだ程度の事で父親は娘を愛せないのか!やり直さないといけないのか!別の世界に住んでいる異形に頼って!
世の中にある不幸は全部愛が足りないから起こることなのか!困ってる人はみんな愛が足りてないから困ってるのか!


うっせー!
シネッ!
死ぬ時は死ぬんだよっ!死はある!不幸はある!在ることを個人の力で消すことはできないのです!サコミズ王!
不幸があった時に、どうしたらいいかって言うほうが人間として大事なんだろ!
俺は傷だらけだが、それでもザブングルを見るまでは死ねんのだっ!エルガイムは微妙かもしれんが!???(笑)まあ、見たら面白いのが富野アニメだろう。ウン。


死をわすれて、何が渚の、家族の再生か!あざなえる不幸なくしての家族など、まさに具の骨頂!
渚は逝ってしまったよ・・・でも、いいんだ・・・いいんだよっ!死んでしまった命にも、意味はあるんだ・・・。在ったんだよっ!
TOMINOSUKI / 富野愛好病 月刊アニメージュ「富野に訊け!」第43回〈無駄な人生〉というものは存在するのでしょうか?
って、俺は思考パターンがガンダムだなー。エロゲー脳には成れん(笑)
っていうか、一つ前のキャシャーンと全く逆・・・(笑)


ちなみに、こういう電波がファンタジーだとおっしゃる人は、少し待って欲しい。ファンタジーって素人がちょっと愛を強く思ったらできる程度のものなのかな?だったら世の中ってもっとゲロゲロだろ!いたるところから深きものどもがコンニチワするよ!
古めのファンタジーの名作と言うのは、どれも思いがどうこうというよりは「魔法という法、法則」を丹念に描くものが多かったのですが。
最近のイヤボーン系ファンタジーは法則については杜撰だったりする?イや、作品によりけりって事は知ってますけどね。
出崎統はファンタジーをギリギリ夢+アルファの範囲に収めているので、間合いの取り方が上手いと思う。って言うか、僕の好みの距離だな。
その、プラスアルファって言う揺らぎが、ハッキリした奇跡然とした奇跡よりも無限の可能性を感じさせるワビサビがだな云々。


っていうか、ハッキリ言ってしまえば、俺は「街の意志の奇跡」っていうテーマが嫌いなんだよ。
てめーの街がそんなに特別かよ。死ね。そんだけ。なんでその程度のお題目を、なんの疑いもなく劇中で繰り返せるの?キャラクターには一般常識ってないの?なんで病気になったらすぐに街の意志のせいなの?電波?
http://d.hatena.ne.jp/ashizu/20090320#c
こちらの方はそう言うテーマを疑ってないみたいですけど、テレビで言ってる事が全部正解だと思うな!あんな低俗なアニメ如きが!



ちなみに、富野監督が「ロボットアニメは最底辺の低俗アニメ」っていうから、とりあえず一番低俗な富野アニメを全部見てから歌舞伎や絵画などの上の文化を見ようと思いました。いや、まあ、チケットを貰ったら行ったりしてるけど(笑)


汐は救われているのか - 東浩紀の渦状言論 はてな避難版
あずまん的には、パラレルワールド説で、汐が死んだ人生は描かれてないだけで、あるらしい。
うあー。それはそれでひどいな。
まあ、それはあるかもしれないけど。
そうだとして、ああいうふうに幸せになったように見えるアニメにして、不幸になった人生はブッつり切断するってのモ、それはそれで何かに対する悪意を感じる・・・。


ごめん、やっぱり俺、劇場版CLANNADの方が好きですっ!ギャグは滑ってたけど、京アニ版のギャグも性質が悪かったから、そこはトントンです。
おれは、清潔感のある女の子よりも、生々しいアニメの女の子の方がいいです。せっかく二次元という安全地帯なんだから、生々しくあって欲しい。
三次元と言う危険領域に生きている女の子の生々しい部分ははっきり言って人格障害なので逃げ回ります。財産権とか犯されるしなリアルに。
でも!脳内妹なら!どんなに生な部分でもお互いさまですよ!ヒヒヒヒヒ



■送料無料+10%OFF■通常盤■アニメ CLANNAD DVD【劇場版 CLANNAD】 08/3/7発売