玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

真マジンガー 衝撃!Z編7話

マジンガーZは超強いんだが、兜甲児はマジンガーに乗らないと一番弱い。
というふうに見えるくらい超人が出過ぎワラタ。


ところで、前回の光子力ビームは燃えた。
やはり、必殺技は良い。
私はご存じの通り、ガンダムが好きです。
そして、ガンダムを評する時に、頻繁に言われるのが、
「“それまでのロボットもの”と違って必殺技を叫んだりしないからリアルで画期的」とか
だが、げんしけん世代の私ならガンダムマジンガーZも生まれる前なんだよな
というか、アニメ、というか芝居がリアルな訳ないじゃん
必殺技を叫ぶとか勧善懲悪とか言うのは、枝葉末節のことだ。人間ドラマがコアなの。
だから、スーパーロボットかリアルロボットかで正しい正しくないというのは過去の論争だよなー。今ならば単に作品ごとの個体差レベルだ。いろいろあって良いじゃないの。
面白ければそれでいいのさー


それにしても錦織つばさコエえ


今川泰宏監督はこれで鉄人28号マジンガー、Gロボ、ガンダムという名作ロボットを監督したことになるわけだが。
次はアトムだろうか?
天馬博士がすごい超人になるんだろうなー