玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

ゴールデンスランバー

面白かった
キーワード伏線と、ネットワークされた個性と、漠たる敵があり、無意味なマスはモブとなるのが映画というよりは小説的だったが、演劇的に上手いので面白かった。


仙台でプラズマ火球に撃たれたのが自衛隊だけで一般人を巻き込まなかったのは世間がないわけだが、前田愛の怨みを買わなくてよかった