玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

まおゆう魔王勇者 1話裏話「原作を全部読んだけど丘の向こうなんかなかったよ」

現代政治経済の行き詰まりを打破する丘のむこうをこの物語に期待するのは無駄だ。これはただの2ちゃんねる萌えラノベドラクエパロディ小説だ。
さて、ネタバレしたわけだが、僕は原作のかったるい説明台詞や、パターン化した萌えや、躍動感に欠ける粗雑なアクションシーンの文章に耐えて「ラストには丘の向こうが描かれるのかな?」「だって、ネットで話題だもんな」「きっとラストには何かあるんだ」って思って頑張って読んだんだけど、

橙乃ままれ先生は「現実のような経済発展を超えた」「丘の向こう」を描くことよりも、
「フツーの萌えライトノベルファンタジー」として
「人気と話題性を保ったまま」オチをつけるために、
「テキトーなファンタジー設定」をでっち上げて終わった。

まおゆう魔王勇者 5あの丘の向こうに 特装版

まおゆう魔王勇者 5あの丘の向こうに 特装版


この物語は勇者と魔王のたわいのない会話をお楽しみいただくための


おっぱいです!


[asin:B009553V3Y:image]


まー、ネット発の「コンテンツ」としてはこんなもんじゃないでしょうか。物語にはなってないよ。
でも、ネットの大半、というか人民の大半は愚民なので、固有名詞のある人々の物語よりは記号化された「勇者さま」「魔王様」「神様」「仏様」の話の方が理解しやすいんじゃないかな。だって愚民どもは本当にクズだからな。
毎日働いてテレビを見て酒を飲んで寝るだけの普通の愚民であった父親と、愚民の労働者である俺のせいで母親が精神を病んで自殺したので、愚民は本当に愚かだと、僕は実感を持って言えますよ。


まあ、それはそれとして、原作の最初の方はまだ経済パロディ2ちゃんねるコピペに過ぎなくて、魔王と勇者しか出てこなかったんだけど、アニメはさりげなく後のメインキャラクターを登場させつつ、魔王の言ってることに説得力を持たせるっぽい演出をしてましたね。でも、やっぱり勇者が魔王と契約を結ぶ方に考え方を正反対に反転させた説得力はやっぱりなかったです。
おっぱいに釣られたとしか思えませんね。
まあ、おっぱいです。
狼と香辛料にしても、 福山潤×小清水亜美はおっぱいが大きいか小さいか、しかないんですかね。
やっぱり女性は胸なんですか?
わ、私は胸よりもアダルトチルドレンか健常者か、っていう方が大事だと思います!


とりあえず、これはあれだ。中学生向けだ。ちょっと世界史の資料集を読んで、Wikipediaを読んで知恵をつけたっぽい子供向けだ。
社会を描いてるっぽい本
小学生向け
ONE PIECE 68 (ジャンプコミックス)
中学生向け
まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る! 」 (4) (カドカワコミックス・エース)
高校生向け
狼と香辛料 8 (電撃コミックス)
大学生向け
ガーゼィの翼〈5〉バイストン・ウェル物語 (ログアウト冒険文庫)
社会人向け
リーンの翼 3
調べたい人向け
文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫)


というわけで、僕としては「中世の終わらない世界」(=バイストン・ウェル)に文明開化をもたらす翼の勇者と魔王の物語としてはリーンの翼の方が格段に上だと思いますけど。
しかも、リーンの翼は異世界の中世を文明によって終わらせた勇者王迫水真次郎が国を作り、文明開化という丘の向こう、坂の上の雲を登りきった後に21世紀の「文明のあとの世界」の象徴である核兵器原子力発電所と何度も戦う。
リーンの翼のラストシーンに映る、迫水家の墓のある丘の向こうにある建物は、福井県原子力発電所です。
たしか、設定資料集か何かに明記されていた。

異世界から時空を超えた迫水の娘は、日本にある迫水の墓の前で「綺麗なところなのに・・・」とつぶやく。その後ろには原発リーンの翼のアニメが発売されたのは東日本大震災より5年も前だ。
リーンの翼 6 [DVD]

リーンの翼 6 [DVD]

この文明予知、批評性において、魔王勇者なんかリーンの翼の足元にも及ばない。
まおゆうは中世世界のようなファンタジー世界で魔王が「丘の向こうを見たいんだ」って言って、文明を発達させて、終わらないだらだらとした中途半端に戦争と平和の繰り返しが続く中世文明世界の意志を具現化(失笑)した精霊や大魔王(後付け設定)と戦って、
何が起こるかわからないけど、僕たちは文明を発達させるんだ!もう少しだけ人類を信じてくれ!
っていうありがちなラストで、文明のあとの世界を描かず、無責任に物語として終えた。いや、愚民向けの神話としては「こうして人類に火がもたらされたのです」程度の意味合いで良いんだけどさ。でも、21世紀の文明が爛熟しきったあとの我々から見ると、そう言う話はもうどうでもいいから。


そもそも、魔王のカッコよさ、勇者の福山潤っぷりにおいてもリーンの翼の方が、ずっとずっとすごいんだぞ!!!!

迫水真次郎(小山力也)はすっごく魔王で覇王で勇者王だったんだぞ!
リーンの翼 5 [DVD]
魔王に薫陶を受ける福山潤であるエイサップ・鈴木も実に若い勇者だったし。



くっそー!なんかムカつくなあ。「ネット発」コンテンツっていう触れ込みだけで内容がすっからかんの文明やドラクエのパロディでしかないまおゆうがたくさん売れてるっぽいのがムカつくなー。中身すっからかんで外側だけ萌えや知識やマーケティングでデコレートしただけのまおゆうがテレビアニメになるのムカつくわー。
何がむかつくって、富野由悠季のアニメは21世紀になってからは地上波で放送されてないんだぞ!この愚民どもが!!!


富野由悠季のいないテレビアニメ天国など、燃えてしまえ!!!!
[asin:B00A3PK1UQ:image]


あー、あと、剣と獣による中世の騎馬戦を、火薬や銃によって近代的に発展させるまおゆうの描写も、ガーゼィの翼のパクリだから。
中世っぽい異世界に現代の高校生の知識を持ち込むっていうSFはガーゼィの翼の方が優れているから。


あーもー、なんでそこらへんが愚民には伝わらないのかなあ?
なんでガーゼィの翼が売れなかったんだよ!あれか?作画がリアルっぽかったからか?巫女とか、女戦士とか、本文のキャラ設定はガーゼィの翼だってかなり萌えを意識してたんだけど、末弥純さんのファンタジックでリアルっぽい絵柄が萌え絵柄ではなかったから売れなかったのか?
糞!絵柄しか見てない愚民は死ね!
あと、「リアルロボットのガンダムの富野作品だから」って言ってガーゼィの翼のアニメの作画を中途半端にリアルっぽくしたのも罪深い。

ほどよく可愛らしい絵柄でやった安彦良和の功績を富野自身は認めていたんだぞ!
絵柄じゃないんだよ!問題は!それは本筋ではない!
でも、お前らはどうせ絵柄とか作画の表面とか、おっぱいしか興味がないんでしょう?糞!死ね!


結局、お前らは社会学とか文明論を語ってる雰囲気を味わってるだけで、なんにも本質は見てないだろ!お前らが見たいのは、かわいい萌え、おっぱいエロス、エンターテインメントとしてのアクション!お前らはフィクションに逃げ込んでいるだけだ!死ね!死んでしまえ!


そう、ファンタジーに逃避するということに対する批評性もバイストン・ウェルシリーズにはあって、非常にSFとしてもファンタジーとしても自覚的で素晴らしいんだよなー。
聖戦士ダンバイン、今年で放映30周年です。

EMOTION the Best 聖戦士ダンバイン DVD-BOX1

EMOTION the Best 聖戦士ダンバイン DVD-BOX1

EMOTION the Best 聖戦士ダンバイン DVD-BOX2<最終巻>

EMOTION the Best 聖戦士ダンバイン DVD-BOX2<最終巻>


リーンの翼は新作ゲームのスーパーロボット大戦UXにも登場する!
ニンテンドー3DS LL スーパーロボット大戦UX パック (初回封入特典:「キャンペーンMAP」&「ツメスパ」をダウンロードできるダウンロードコード 同梱)
まだだ、まだ終わらんよ!