玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

2006-07-16から1日間の記事一覧

でも、脳内妹は中学3年生で、脳内彼女は永遠に三十路前。

妹はこないだまで小学生やったのに・・・・ 妹はなんかフリルの異様についた紅白の浴衣を着て桜和蘭獅子頭という金魚の一種のようだ。あの頭のデコボコがキモくて怖いのだ。 というと怒られたのだが。 妹は中学生っぽくビーズアクセサリで髪の毛をまとめてて…

分かった事

俺は真性ロリコン。中高生以上の女性は愛の対象外。そりゃあ、魅力的な浴衣美女は居ましたよ、でも、それは女性がいいんじゃない!浴衣がいいんだ! あと、小学生とかはガン見しててもあんまり怒られないのがいいなあ。構造解析ーッ! 目で追う追う。

祇園祭宵山にリアルロリ・オタ・プー

20時30分まで史上の大丸の裏のオフィスで働き、ビルを出ると、そこは祇園祭だった。 地下鉄入り口までが遠いのよ! 人大杉。 んで、人を掻き分けるのは実は俺は合気道をかじっているので得意なのだが。その割に重心がいつもフラフラしているのだが。 そんな…

いつもバイト中は頭の中で考える事が余る。

校正とかって慣れてくると単純作業だしナ。 基準作りが面倒くさいけど。 んで、いつもは脳内妹と脳内俺の脳内勲(いさおし)を何度も何度も再生したり、 呼んだ事の無いマンガの1ページをふっと思いついたり、威星人と戦ったりするわけですが、つまり、居眠…

やぱし、俺はこういう室内で、清潔で、静かで、技能よりも頭を使い、

周りに女性の多いぬるい職場が合ってると思う。 それでも、周りのバイトの人はオレよりもいい大学に高い出席率と単位率で言ってるんだなあと思うと劣等感で腕をガリガリとしたくなったり、不意に席を立ってうろつきたくなるのを隠して、資料を閲覧しに行く振…