玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

当ブログのプライバシーポリシー

  • 引用についての法的根拠

 当ブログ「玖足手帖-アニメブログ-」( https://nuryouguda.hatenablog.com/ )からの引用は著作権法で規定されている条件をみたしている場合に限り認めれられます。
 また、この項目では私 id:nuryouguda が投稿しているpixiv ( https://www.pixiv.net/users/136591 )

note( https://note.com/nuryouguda )、および、twitter ( https://twitter.com/nuryouguda )での権利も同一のルールに置くことを明言します。
(TwitterのRT、引用RTは、Twitterの主な機能であるため、禁止はしません。しかし、名誉毀損や侮辱に使われた場合は、その都度、ツイッター社に通報いたします)

  • 著作権法第32条

1.公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない
2.国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物は、説明の材料として新聞紙、雑誌その他の刊行物に転載することができる。
ただし、これを禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。

  • 差止請求

 著作権者は、著作権を侵害する者または侵害するおそれがある者に対し、侵害の停止または予防を請求することができる(112条1項)


著作権法第113条

 著作者の名誉又は声望を害する方法によりその著作物を利用する行為は、その著作者人格権を侵害する行為とみなす。

  • 損害賠償請求

 著作権者は、故意または過失により著作権を侵害し、著作権者に損害を発生させた者に対し、発生した損害の賠償請求をすることができる(民法709条)。
 著作権侵害を原因として発生する損害には、侵害の調査費用や弁護士への報酬といった、著作権侵害がなければ支払う必要がなかった費用(積極的損害)と、侵害品(海賊版)の流通による正規品の売上減退のような、著作権侵害がなければ得られるはずであった利益(消極的損害)がある。前者の損害額の立証は比較的容易であるが、著作権の対象である著作物は無体物であるゆえ、後者の損害額の立証は困難である。そこで、著作権法は損害の推定規定などを置き、原告(著作権者)による損害額の立証負担を軽減している(114条1項~3項)。


 なお、これらの損害額の算定については補充的規定であり、法114条4項および民法709条に基づいてそれらを越えた額の損害額の請求を妨げない。


  • 不当利得返還請求

 その他、著作権者は、著作権を侵害することによって利益を得ている者に対し、当該不当利得の返還を請求することができる(民法703条)

  • 刑事罰

 著作権を故意に侵害した者は、10年以下の懲役または1000万円以下の罰金に処せられる(懲役と罰金が併科されることもある)(119条)。


 また、法人の代表者、従業員等が著作権侵害行為をしたときは、行為者のほか、当該法人も3億円以下の罰金に処せられる(両罰規定)(124条)。


 参照
nandemo-nobiru.com

 公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。


1,主従関係
 主従関係とは、「自分の文章がメイン、引用部分はサブ」ということである。
つまり、「他人の文章を長々と載せて、自分のコメントを最後に一言だけ載せる」というのは、正当な引用とは認められない。


 少なくとも、引用部分が半分以上を占めている場合は「自分の文章がメインである」とは認められない。


2,明瞭区別性


3,必然性
 「文章の流れ上、他人の著作物を使う必要がある」ということである。

 ここでのポイントは、「自然な流れで引用部分が紹介されているか」。
自然な流れで文章が引用されていなければ、「必然性がない」と判断される。


文章を引用する際は、一言一句間違えることなく、正確に引用して下さい。
文章を断片的に切り貼りするなど、改変して引用すると「著作者人格権」の侵害になる。

  • リンクについて

 当ブログ「玖足手帖-アニメブログ-」はリンクフリーです。
 トップページ、記事など、正規に公開しているページであれば、どのページにリンクしていただいても問題ありません。ただしインラインフレームの使用や、画像への直リンクなどは禁止させて頂いております。
 なお、わたくし id:nuryouguda が悪質性が高いと判断した以下のまとめブログ、匿名掲示板からのリンクは禁止とします。拒否権を行使します。

 著作権者は、著作権を侵害する者または侵害するおそれがある者に対し、侵害の停止または予防を請求することができる(112条1項)


・はちま起稿 http://blog.esuteru.com/
・やらおん! http://yaraon-blog.com/
・オレ的ゲーム速報@刃 http://jin115.com/
・痛いニュース(ノ∀`) http://blog.livedoor.jp/dqnplus/
・VIPPERな俺 http://blog.livedoor.jp/news23vip/
・ハムスター速報 http://hamusoku.com/
・ゴールデンタイムズ http://blog.livedoor.jp/goldennews/
・VIPワイドガイド http://news4wide.net/
・芸スポまとめblog http://blog.livedoor.jp/domesaka/
・5ちゃんねる https://5ch.net/
・爆サイ.com https://bakusai.com/


 上記以外のサイトに対しても、悪意のあるリンクがあったとわたくしが判断した場合、法的手続き、もしくは刑事手続きを行います。


  • 著作権について

 当ブログ「玖足手帖-アニメブログ-」に掲載されている情報についてのいかなる著作権も全て放棄しておりません。


 当ブログ記事からの引用に関しましては「引用元の明示」によって無償で引用頂けます。ただし、本文の3割以上を超える転載はお断りいたしております。引用許可範囲についても、事前予告なくこれを変更する事があります。
 特に、引用先での引用者の独自の意見がなく、「玖足手帖-アニメブログ-」からの転載がコンテンツの主となると判断されるような場合は、引用、もしくは転載を固く禁じます。
 引用者の文章が「主」、引用部分は「従」であると認められない場合での当ブログ「玖足手帖-アニメブログ-」からの引用、もしくは転載はこれを固く禁じます。
 それでもなお当ブログの文章を大量に引用、もしくは転載したい場合は事前にTwitter、もしくはメールを使って連絡、相談による許諾申請をすることを求めます。
 引用の区分を超えた無断転載は、これを固く禁じます。


 なお、わたくし id:nuryouguda が悪質性が高いと判断した以下のまとめブログ、匿名掲示板での引用、もしくは転載は全面的に禁止とします。拒否権を行使します。
 違反行為があった場合、法的手続き、あるいは刑事手続きを行います。

 著作権者は、著作権を侵害する者または侵害するおそれがある者に対し、侵害の停止または予防を請求することができる(112条1項)


・はちま起稿 http://blog.esuteru.com/
・やらおん! http://yaraon-blog.com/
・オレ的ゲーム速報@刃 http://jin115.com/
・痛いニュース(ノ∀`) http://blog.livedoor.jp/dqnplus/
・VIPPERな俺 http://blog.livedoor.jp/news23vip/
・ハムスター速報 http://hamusoku.com/
・ゴールデンタイムズ http://blog.livedoor.jp/goldennews/
・VIPワイドガイド http://news4wide.net/
・芸スポまとめblog http://blog.livedoor.jp/domesaka/
・5ちゃんねる https://5ch.net/
・爆サイ.com https://bakusai.com/


 上記以外の転載サイトに対しても、悪質な転載や悪意のあるリンクがあったとわたくしが判断した場合、法的手続き、もしくは刑事手続きを行います。


  • 引用部分の改変について

 当ブログ「玖足手帖-アニメブログ-」の文意を歪めるような、恣意的な抜粋、及び改変については同一性保持権の侵害として、これを固く禁じます。

  • 有効性について

 このプライバシーポリシーは本記事の投稿日時の本日ただいまから有効になるだけでなく、これまでの「玖足手帖-アニメブログ-」の過去の記事、およびnote,pixiv,twitterなどわたくしのこれまでとこれからの著作物の全てに対して有効になります。