玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。


広告

機動戦士ZガンダムII-恋人たち-を見て10万円をもらおう!

http://gun-dam.jp/
当たりました。今ごろ。
昨日言ってた良いこととは、これの事です。つまり、昨日は機動戦士ZガンダムIII-星の鼓動は愛-ポスター3種類つき前売券、機動戦士ZガンダムII -恋人たち- [DVD]機動戦士Zガンダム~A New Translation Review~(初回限定盤)Love Letter機動戦士Zガンダムキャンペーンの賞品が一気に手に入った上にZガンダムIIIの席をとりに行ったという、ゼータガンダム過ぎる日だったわけだ。
んで、オリが書いた感想文はどんなだったか、もう時効だから抜粋してみしょう。

初日に僕は柄にもなく三次元女性を含むオタク友達と恋人たちを見に行きました。
ちなみに、脳内恋人たちとは2回目に見ました。
三次元女の人はオタクのくせに星を継ぐ者を劇場でもリバイバルでもDVDでも見ていなかったので、ちょっと俺は鶏冠にキました。非国民め!
彼女は彼女で俺さまちゃんがビームサーベルを挿してアニメ紙袋をもって服装と髪型と眉毛の形をアムロ・レイスタイルに決めたチョイキモおたくファッションでいた上に、機動戦士ガンダムZZの時のハマーン・カーンみたくしつこく誘ったので「あんたの存在自体がうっとおしいんだよ!」(byジュドー)みたいな勢いで。待ち合わせの時点で空気が最悪でした。
それでもガンダムを見終わったらみんな笑顔になってたんですよおおおおっ。
だって機動戦士ガンダム最高だしな。おもしろいしな。
みんなうわごとのように「カミーユかわいい、カミーユかわいい」「ハマーン様ばっザーィ!」と言いながら和やかにご飯を食べて帰りました。
僕は、富野アニメって気持ちよすぎてまるで、すごく相性のいいセックスをしたみたいだわ・・・と思いました。
体が火照って、腰砕けで、足元が柔らかくなったみたいにふわふわします。
富野由悠季監督に手込めにされちゃった・・・
富野アニメ気持ちいすぎて、お国がわからなくなっちゃぅぅぅぅっ!
って言うか、かく言う私も童貞でね。
脳内では2000回以上やってるのにねえ。

という、変態メールをもうちょっとオブラートに包んで角川書店に送りつけたら、昨日、バンダイビジュアル賞30名に当選したらしく、

が送られてきました・・・。
って持ってる!
いらねー!
角川書店!あんたは間違っている!何故ならば……あんたがDVDをくれたオレもまた、観客の中から生まれたもの。いわばガノタの一部!
……それを忘れて、何が映画のゼータガンダムの広報だぁ!
そう、既に発売日に買ってるDVDをプレゼントしてのキャンペーンなど、愚の骨頂!




・・・っていうかね、感想送った時点で、こんなオチになると美味しいなあとちょっと思ってたサ・・・。どうもありがとうございましたっ!