玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

鉄のラインバレル

谷口悟朗の監督のあとのクリエイティブプロデューサーリハビリは高橋良輔参考かい?
谷口悟朗はクリエイティブプロデューサーの方が良いと聞いたんだが?あまり役職の詳細は知らない


原作の絵はあるが平井絵になっているのはアニメーターとしてどうなんだ
原作とは別にするのかい?
ジブリなのか
原作も話はこんな感じだという噂は聞いたが?読んでない


どうせ出張中の一話しか見ないのだ
レンタルビデオに行くのも忘れるし金はない


CMはコードギアス
またオチ物万能感の話か
時代の空気だと言う
まールルーシュ先生はもともと因縁があったが今回の人は万能になりたいヘボイキモい人か
リアル路線?
裏設定はあるのかしら?
ルルーシュことパン屋の福山潤が立ちふさがる側かい?
靴は気にするが血は気にしない世界観なんだ(笑)
いろいろ不自然だが娯楽にするためのゲーム感覚か
寓意テーマがはっきりしすぎるのはおっさんにはキツいか?
仮面ライダーあしたのジョーのパロディーだった炎の転校生ガンダムマジンガー版?ゴッドマジンガーとかな!


漫画は表紙しか知らんが色の塗り方の見栄えは立体CGより漫画の方がうまいかな
全身像は初めて見た
乗用機としての構造やら応力やらはターンエーガンダムの方が乗りたい感じだが
富野ロボットの居住性の考察は異常
ザブングルはひどそうだが
ラインバレルはスパロボやなー
背骨はジアースやブレンパワードみたいだがブレンの方がかわいいし柔らかいから乗りたい
ジアースはオーガニックエナジーを取られて死ぬから乗らない
スパロボもアニメばかりでは無くマンガロボのぼくらのやザ・ムーンやエグザクソンやマーズやナウシカや魔神ガロンやW3が出たら良い
マンガロボはわりかし人類が滅びがち


わりかしロボットもの第一話の要素は入ってる感じでした
ガンダム、大地に立つ!の構成は完璧すぎるが
エヴァの使徒、襲来も負けたらしい