玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

戦闘メカ ザブングル 7 信じるものは浮かばれる

最近のガンダムはすぐ「もう誰も傷つけたくない」と言うし、大河ドラマ坂本龍馬ですら「争いからは何も生まれんぜよ」とか言うし、毎日小学生レベルの道徳を見せられるうんざり気分でした。芝居になってない!
ザブングルは敵も味方も毎回きちんと殺人して、殺し合うのに人情もあって、でもちっとも説教臭くないので安心です。 普通に面白い。
戦闘メカザッブングル 怒涛のごとき新作です!
わかりやすい階級闘争テンプレにならないといいなあ。
富野が大学だったかで書いた「小石」という短編が道徳の教科書に昔載ったらしいって本当かい?