読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

3D劇場版アイカツ!ミュージックアワード 最高のドラッグムービーだった

感想 アニメ

アイカツ!の映画を見てきた。最高だった。尊い・・・。
今回は前回の大スター宮いちごまつりよりも短い60分の上映でストーリーもほとんどなく、アイカツ!のこれまでのライブパフォーマンスを列挙して見せていくショーだった。

http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=8663
小学生女子を中心に絶大な人気を誇るデータカードダス&アニメ『アイカツ!』の、昨年12月に続く劇場版第2弾『アイカツ! ミュージックアワード みんなで賞をもらっちゃいまSHOW!』が、今週末から公開される。“『アイカツ!』史上初のオールスター授賞式”という設定で、これまでアニメに使われたオープニング・テーマやエンディング・テーマ、ステージ曲など約20曲が詰め込まれた50分。当サイトをご覧の方の中にも、年頃の娘さんを連れて劇場へ足を運ぶという親御さんがけっこういるんじゃないだろうか。

実際初日の3D上映は幼女先輩と親御さんとアイカツおじさんおばさんが入り乱れて満員だったので、当日券の私は前の方で見ました。


ヤバかった。
アイカツ!公式ファンブック 2015 APPEAL(6) 2015年 08 月号 [雑誌]: ちゃお 増刊


前の方で3D映画なんだが、アクションの迫力とかとはまた違ってアイドルの匂いに包まれるような感じの怒涛の50分だった。
アイカツ!と言えば3DCGのアイカツシステムを利用したイリュージョンのライブシーンアニメーションが魅力だし、そしてそれはテレビやネット配信で何度も見たから正直「今までの素材を使った総集編でツギハギ映画に過ぎないんじゃろー」って舐めていた。
そしたらヤバかった。
3Dはヤバい!
まるでカメラと共にアイドルに肉薄するようなトリップ感!しかも、アイカツ!のアイドルはアイカツシステムでオーラが出て花びらとかが舞うのだが、それが自分の周りにも包まれているような、アイドルの匂いに包まれるような最高の幸福体験が味わえた。
THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!のライブシーンもカメラの浮遊感が凄かったのだが、3DCGで元々立体として作られているものを3D上映で見ると情報量がすごい。
アイカツ!のアイドルの衣装はスカートを重ね履きしたり、フリルが何段にもなっていたり、髪の毛のパーツが複雑に絡んだりするのだが。その一つ一つに立体感があって本当にヤバい。アイカツのドレスってこんな風に動くのか!って言う感覚体験はすごい!
しかも、実写とは違ってアニメなので抽象度が高く、実写3D映画ともまた違って、「アイドルの概念」「kawaii!!」が脳に直接ぶち込まれるような感じで、これはヤバい。
しかも、1期のCGがそんなにこなれてない時の曲もどうやら映像をブラッシュアップした感じで劇場版に恥じない映像になっていた。


もう、泣けました。前日にアイドルマスターシンデレラガールズコラボのグランブルーファンタジーを6時間くらいやって目がすごく疲れていたせいもあるけど、CGの情報量とかわいさと感動があって、涙がボロボロ出た。
これ、未開人に見せたら極楽浄土かと勘違いするんじゃないのかって言うほど。


アイドルかわいいんじゃあああああ~~~~!!!


しかも、映像がすごいというだけでなく、テンポもすごい。
アイドル映像を咀嚼する暇もなく超スピードで次の曲が始まる。一つの曲を見て「かわいいなー」と思っている間に次の曲が始まって脳内で「かわいいの飽和状態」が発生してヤバい。ドラッグムービーだ。
しかも、1カットの一瞬一瞬でもCGの情報量が多いし3Dの奥行きがあるし、カメラのピントぼかしとかもあって、一回では全体像が把握できない。把握できないのにかわいいライブが滝のように押し寄せて流れていくので、ものすごい迫力だった。
そう言うわけで、また見に行きたいですね!


しかも、単に映像と音楽がかかりっぱなしと言うわけでもなく、曲と曲の間の寸劇も良い感じに間が抜けていて、ライブシーンの完成度とはまた違ってアイカツ!らしい独特のぬるさを醸し出していたし、笑いのシーンもちゃんと面白いしアイカツ!名物として外せないあんなことやそんなことも起こっていて、面白い。
しかも、今、日テレで日本武道館を舞台に24時間テレビをやっているが、アイカツ!ミュージックアワードの会場はアイカツ武道館という明らかな時事ネタでサンライズアニメらしいパロディのブチ込み方が銀魂っぽくてすごかった。ていうか、アイカツ武道館ってなんだよ!!!


あかりちゃんたちルミナスの3人といちごちゃんたちソレイユの3人のバランスもグッドだった。
高校生になった美しき刃さん、授賞式のフォーマルドレスがセクシーすぎた。あおい姐さんのツッコミ!いちごの天然!


まあ、あの人気アイドルの出番が少ないという問題点はあったものの…。
データカードダス アイカツ!ロリゴシックコレクション


アイカツ!の魅力をストーリーモード以外のエンジョイ要素でぶち込んで完成させた映画として最高だったと思います。
ストーリーモードの映画第二弾は来年公開!


www.aikatsu.com



しかも、スマートフォンアイカツ!おうえんアプリと連動したライブのような応援上映会もある。また、映画を見るたびにアイカツカードがもらえる。そう言うわけで、かなり多方面からエンターテインメントを提供しようというバンダイナムコエンターテインメントの本気のアイカツ!です。リピーター顧客をかなり見込んでいるのではないだろうか。
私も何度も見たいですね!!!


そして、映画が最高だったので帰り道にショッピングモールによってインターネットのアイカツ闇市で手に入れたプレミアムレアを使ってアイカツ!フルコンボしてアイカツ!デイリー1位おじさんしました。映画で見せられた最高のショーを自分でも再現しまSHOW!
そしたらアイカツ闇市で2000円で売れるアイカツカードをドロップしたので実質黒字ですね!!!
アイ!カツ!アイ!カツ!闇!カツ!
アイカツ2015新6弾/AK1506-80/スターサニーティアラR