玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

大人とは、富野ファンオフ会とマジンガーZINFINITY


 昨日、富野作品のファンと新年会のオフ会があったのだが、集合時間より先に現地入りしたので、隙間時間に劇場版 マジンガーZ / INFINITYを見た。スター・ウォーズの新作2時間半もある。マジンガーはいうても俗悪なロボットアニメなので待ち合わせ前に90分でサクッと見れてお手軽。キンプリとかもそんな感じ。大作映画は一日仕事になるので…。


 同時に記事を書こうと思ったのだが、終電で帰ったあと15時間寝たので、マジンガーの感想は後回しにして、オフ会の総括をしたい。
TVアニメ ガンダム Gのレコンギスタ オリジナルサウンドトラック

  • 楽しかった話

 若者にも富野ファンがいるので良かったです。ガンダムはおじさんだけの物じゃないので、おじさんは若い子が富野に興味を持ってくれると嬉しいなあ。











 
ユリ熊嵐プログレの話
nuryouguda.hatenablog.com
ピングドラムの目次、はてなブログHTTPSに対応しそうでしてないので、はてなダイアリーの方で
d.hatena.ne.jp
 少女革命ウテナプリンセスチュチュの感想も求められたが、ウテナやチュチュは各話もいいけど全話を通しての流れとかメタファーがあるので、それを文字の起こすにはもう一回マラソンしてから各話に取り組まないといけない気がするし、全体的に美しすぎて逆に感想が書きにくい…。
 まあ、余力があれば。今はGレコ。


  • 大人の男の話









ノケモノと花嫁 THE MANGA  (6) (BIRZ EXTRA)


 ノケモノと花嫁、好きなんですけど。新刊が出なさ過ぎてどこまで読んだか、既刊をどこにしまったか覚えて、ない…。とりあえず6巻。

  • 炎上の話


 
d.hatena.ne.jp
 炎上が好きなあでのいさんにはシロクマ先生とコネクトすることを提案しておいた。
p-shirokuma.hatenadiary.com
 僕はネットで評判が炎上するより、もっと物理的にバグとか地球クリーン作戦をしたり虐殺文法をばらまいて物理的に炎上させて腐るものは腐らせて焼くものは焼く方がいいと思うんですけど。クラウズのベルク・カッツェさんもニコニコ動画ぽさをネタにされやすいですけど、地道に暴力をアシストしてましたからね。
 まあ、愚民どもが互いに憎み合って殺し合うのも、それはそれでいいか。人口が減れば何でもいい。人口は減るべきだが、科学技術は伝えるべきだと思う。
「若者」をやめて、「大人」を始める 「成熟困難時代」をどう生きるか?

 
 僕も人類の文化を少しでも継続させる模倣子を残すためにブログを書いているのだが、僕よりも若い人が僕の文章を読んで富野アニメファンになってくれるのはうれしいことだ。しかし、そういう若い人が「仕事が忙しいので就職したらブログをやめました」というのは悲しいことだ。
 クソみたいな社会を維持するための仕事よりも富野アニメを追求するほうがよほど真・善・美に近いのに…。
 僕は自分で「僕がブログを書いてるのは、僕が仕事や家族や社会の活動にリソースを使ってないだけ。他の人は富野アニメを見ても僕くらいのことは考えているけど、ブログにわざわざ時間や労力を投入するのは非効率だと合理的に判断しているからブログを書いていないだけなのではないか?僕が狂っているだけなのではないか?」と卑下する傾向がある。
 しかし、まあ、対面会話で「私たちが思っているけど言葉にできないことを文章にまとめてくださるグダちんには価値がある」とおっしゃっていただけることは喜びだ。
認められたい


 そういう一方で、「Gレコの劇場版の理想の展開はこうだと思う」という話題にはあまり乗れなかった。
 素人が「こうすればいい。こうしてほしい」と言う願望をクリエイターに押し付けるのは不誠実ではないかと。まあ、もちろん、個々人の自分の好みと言うものはあるのだが、自分で作らない人がああしてほしいこうしてほしいと言うのは。
 それより、出されたものを自分はちゃんと「こういうことか」と理解できるのか、きちんと味わって、それを認識できるのか、そういう鑑賞者としての自分のレセプターを鍛えられるのか、そういうことの方が僕にとっては課題ですね。
 そういうわけで、富野監督は好きなように作ってくれたらいい。僕は出されたものをもらうだけです。
 自分の作品もやりたいんですけどね。脳内妹のそらちゃんが活躍する小説。うーん。気力が足りない。わが身の力不足を嘆くばかりです。


 ともあれ、アジア人としてはアニメを見る時も仏陀が提唱した正見、正思惟、正語、正業、正命、正精進、正念、正定の八正道を心掛けたい。
ブッダが説いたこと (岩波文庫)



 でもクソアニメとかテキトーなポルノも好きです。手塚治虫ブッダでもクソみたいな小ネタがあるし。


 マジンガーZの劇場版も大人の男について考えさせられる作品だったけど、永井豪らしいくだらなさもあって、なかなか複雑な感慨を覚えた。


小説 マジンガーZ / INFINITY
METAL BUILD マジンガーZ 約180mm ABS&PVC&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア


(この記事が良いと思ったら読者登録お願いします!)

follow us in feedly


http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/6FXSDSAVKI1Zwww.amazon.co.jp

著者へのプレゼントはこちら
nuryouguda.hatenablog.com