玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

ブログ停止のおしらせ

 障害年金が不支給になった。かなりショックでブログを書く気力がなくなった。手足の感覚が鈍くなり、呼吸が浅く苦しくなった。

www.huffingtonpost.jp


 障害年金がもらえないと、リボ払いの借金が返せない。
 母親が自殺した家から独立できず、母親を自殺させた父親と二人暮らしのまま毎日ストレスがたまる。
 ストレスがたまるので自律神経が崩壊し、毎日嘔吐するし不眠症が悪化する。
 不眠症が悪化すると内臓が休息できず、嘔吐腹痛下痢が数か月続く。
 そのため、体力が喪われ、ブログが書けない。
 ブログが書けないと、僕の生存する価値がなくなり、自殺する。


 医師に診断書を書いてもらったところ、「症状は重いので年金は出る。しかし最低賃金ブラックバイトでも収入があると判断されると支給されない」と言われた。
 どうやら国は僕に対して、自立して精神を整えてGレコのブログを書くより、母親が自殺した家でうつ病のまま最低賃金でブラックバイトする奴隷になってほしいと思っているようだ。


※追記

ちなみに障害年金をもらった場合、障害年金を家賃に充ててバイトを週間4日に減らして休日に富野ブログを書くという本来自分しかできない仕事をするつもりだったので、怠けるつもりはなかったんです。
でも国はアニメブログに価値は認めず単純最低賃金派遣労働を推奨するので #障害年金 は不支給です。死です

リボ払いはッシャゲだけでなく、家のリフォームとかサプリとかはてなダイアリープロとか細々したものがたまったからです。定年退職した父親には月に1万5千円食費を渡してます。
あと、このダメに成った障害年金の診断書は12000円でした。無駄金。


米米追記
診断書に「希死念慮がある」と書かれたので、国は年金を払うより、僕が死ぬのを待っているのかも。


 ガンダム Gのレコンギスタの解説ブログをこのレベルの深さで現在ただ今やっているのは世界中で僕だけなので、僕としては誰にでもできるブラックバイトよりも、僕にしかできないブログに専念したいのだが、日本国としてはそんなアニメなんかどうでもいいからロスジェネ労働者でいてほしいらしい。


www.youtube.com


 そういう安倍晋三内閣と竹中平蔵の国の方針があるので僕はブログを書く気力を失った。医師には「自律神経が破たんしているので入院した方がいいかもしれない」と言われるレベルだが、それを我慢して月8万円のブラックバイトをしていると、国には「まだまだ働けるじゃんwww年金とか甘えwww働けwww働けwww」というわけで年金はもらえなくなり、僕はやる気を失ったのでブログはもうだめです。何も考えずに労働するだけです。
何も考えたくない。ソシャゲをしたりアニメを見る程度の刺激にも耐えられない。何も考えたくない。





 そういうわけで、ブログを書く気力がなくなりました。と言うか思考能力が無くなりました。意識レベルを上げると母親の自殺した時の顔が思い出されたり、腹痛が起きたりするので、極力意識を下げて単純作業をするだけです。

http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/6FXSDSAVKI1Zwww.amazon.co.jp

著者へのプレゼントはこちら
nuryouguda.hatenablog.com


 ほしい物リストで100箱ほどレトルト食品を貰ったので食うには困らないのですが、それだけでは家を出る資金にはならないわけで。
 かと言ってバイトを増やすと自律神経が壊れて死にかけたので。じゃあ、正社員になれるかと言うと、そんな年齢でもないしキャリアもないわけで。実際、ITの資格をいくつか取ったけど、IT業界ではプログラマーとしての技術よりもセルフブランディングの方が重視されるらしく、気の弱い僕には向いてない。かといって派遣プログラマーになっても収入はたかが知れてる。



 やはり、宇野常寛や落合陽一やホリエモンのようにこのブログを有料会員限定にしたり、信者から金を取るモデルにした方がよかったかもしれない。でも僕はこのブログを広く読んでもらって富野作品を広く知ってもらいたかったんだけど。やっぱり金を取らないと生きていけないようで。
 宇野常寛のやり方は汚いと思ってるけど、そうしないと生きていけないのかなあ。



 とりあえず、ちょっと僕はしばらく気力がないです。
 入院するかもしれない。
 でも入院してもダメかもしれない。
 入院して障害年金を再申請してもダメかもしれない。


simplesougi.com
 とりあえず、葬式と戒名は不要です。遺骨も火葬場で全部引き取ってもらってください。
※追記 墓も位牌も不要です。この世界が嫌いなので無縁仏があってる。親を自殺させた父方の祖父母や、僕が自殺させた母親と同じ仏壇には絶対に死んでも入りたくない。母方の祖母や父は熱心に拝んでいるが、母親は自殺する前によく「田舎から仏壇を引き取ってから悪いことしか起きてない」って言っていたよ。

 僕が死んだ場合、タブレットにはパスワードをかけてないので、そこからウェブに死亡通知を出してください。
 パソコンはパスワードかけてるけど。
 


 あるいは、葬式を出せないくらい酷い死に方をするだけだ。


  • 関連エントリ

nuryouguda.hatenablog.com
nuryouguda.hatenablog.com
nuryouguda.hatenablog.com
nuryouguda.hatenablog.com



 バイトも外国人技能実習生でギリギリ現場を維持してるけど、日本人の離職率は高いし、かといって人を増やすために賃金を上げるって言うことは会社は「絶対に」やらないし、日本人の労働者は満身創痍です。満身創痍で残業して、中抜きされて、経営者だけが太る。
 かと言って労働者が連帯して社会革命することは70年代に潰えた。


 というわけで、一匹オオカミとして荒野を行くしかない。

虐殺器官(完全生産限定版) [Blu-ray]



 だが、しかし、すこし疲れた。しばらく休眠する。





www.youtube.com



(この記事が良いと思ったら読者登録お願いします!)

follow us in feedly