玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

2009-04-23から1日間の記事一覧

亡念の ザムド 2

亡念のザムド 全部見た友人はあまり?と言うのだが、ネットの評判は注目と言う。だから鼻毛切りながら見た。 確かにジブリっぽいんだが、富野分もありますね。話の巻き込まれ感覚とか、画面脇で小芝居を同時並行でやったりとか。 だから、先週はジブリだけで…

真マジンガーって

最初のクライマックス以外にも細かい所で因果関係がシャッフルされてるなあ。 ヘルが死んでたり生きてたり 間違いじゃなくて、全部わざとやって制御してる。すごい視聴者としては混乱するが、それも演出意図。細かいつながりは全然わからんが、それを考える…

プチメモ!

「夜中の夜明け」の脇役が「異常なしの消火器でも期限切れのものがあるんですよ」って遺跡の核兵器が異常なしというサブリミナルだなあ 脚本教室だなあ

アスラ クライン 3

アスラクライン 三話にしてやっと一話が終わったようなゆっくりさ。原作のくぎりかね。 日常や小競り合いや説明は省略して二大ロボバトルをやってほしかった。 というのが富野信者で出崎統ファンという私 省略好きで詰め込み過ぎが好き。 原作よりはかなり削…