玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

すとらいさんへの輪るピングドラムについてのやり取りとかのメモ

最近、ツイッターの自動はてな投稿が上手くないので、メモを残す。

各話ごとの繋がりの薄さは、前後の繋がりを希薄にして連続性を無くしその一話のみに視点を限定する。
記号的な表現の多用は、記号は前後の関係によって内包する意味が増える性質を持たないので、その結果が前後に繋がりを生まずに、シークエンス単位での意味を消失させる効果を生む。
苹果の妄想話は、更に妄想による現実感や現実味を消失させ、シーン単位の意味すらも妄想で埋められてしまう。

ピングドラムにおける無意味さを表す三つの要素、及び残念な理由について - TinyRain


以下、私の発言


@str017 ピングドラムは一話一話が漠然と繋がっているけど、一話一話の演出のドギツさがすごいので、繋がってないっぽく見える、テンポが独特だな、とは思います。シリアスな時にいきなりギャグ顔とかイリュージョンになるし。意味が良くわからないように攪乱してる印象がありますね
 
 
@str017 出ている人達の性格が妙で、彼ら自身の世界の見方が「他人とは感覚を共有できない」から、演出的に攪乱しているのでしょうか(推測)。その表現のために、主観映像で変にしたり、客観的シーンで感情移入しにくい絵にしてるねかなあ。 #輪るピングドラム


登場人物が「他人と主観の感覚を共有できず、すれ違う」という話だから視聴者にも感情移入や理解がしにくい演出にしてるのかな


ピングドラムピクトグラムはやっぱり人間関係の伝わらなさを感じさせるための演出だったのかーなるほど ( #penguindrum live at http://ustre.am/y8ev)

まあ、こういうアニメはあんまりないし、結構過激な作り方だし、始まる前に幾原邦彦監督も「みんなが理解できる、万民向けのアニメ、ではない」って言ってたしなあ。
シスコンにはすごく共感できるけど。

nuryouguda グダちん
高倉兄弟はプレイボーイと童貞だが、「妹以外は愛さない」というシスコンであり、二人の主観の違いがシスコンを立体的に浮かび上がらせているのであり、つまりシスコン
2時間前
グダちん
nuryouguda グダちん
妹の背後には妹のためなら犯罪をも厭わない確信犯の兄がいるから、妹は怖かろう
3時間前
グダちん
nuryouguda グダちん
シスコンは妹の事になると、妹以外のおんなを押し倒したり足払いしたり暴力を振るうというアニメ #輪るピングドラム
3時間前
グダちん
nuryouguda グダちん
@
@ItoBek 妹はかわいいです…(シスコン特有の)妹は気立てのよい女の子…(シスコン特)