玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

リサイクル輪るピングドラム再見1,2話

 十年の時を経て劇場版になる輪るピングドラムRE:cycle of the PENGUINDRUM前編「君の列車は生存戦略」が昭和の日に公開ということでいよいよ追い詰められた僕は10年ぶりに輪るピングドラムのBDを見はじめたのだった。(昨年からのYou Tube配信に合わせられなかった無能)


 実は輪るピングドラムの放送の半年前のクリスマスイブに過労で臨死体験して、脳内妹が三途の川まで迎えに来て蘇生したのでかなり共感できたアニメだった。
 俺はシスコンだぞ。


 というわけで、10年前の感想記事を読み返した。当時はアマゾンほしい物リストから読者さんから物をもらったり同人誌に盛んに寄稿したりもしていなかったので雑な感想ですが。


 なんか、最初の1,2話は普通ですね。作画もいいところもあるけど、抜いているところもあるし、終盤は社会はテーマが入ったりファンタジートリックとかギミックが入ったりシリアスになるけど最初の方はルナの最悪な日くらいのギャグ感だし、マスコット動物アニメだし。


 うん。普通に面白かったし、普通に妹が可愛いし、妹が可愛いので兄は頑張るというのは普通のことなので。あんまり当時の感想から変化はない感じでした。っていうか3年前に読者さんからもらったこのクロームブックの文字変換速度がクソみたいに遅くなって最悪なので文章を書くのがブロガーなのにストレスになってきた。ガンプラを買ってたらカードの限度額を超えたけど、ムカつくのでデスクトップを来月買います。


 パソコンとかスマホは高級家電のくせに耐久力がどんどん減っていってクソかと思う。


 普通に美少女や美少年が可愛いアニメだなーって感じだけど、少しずつ全員がヤバさを露見させていくし、妹が妹じゃなかったし妹じゃなさそうなのが妹だったりという点で、TVアニメのライブ感はあったなあ。


 あと、当時はまだガラケーの方が多かったかもしれないけどキャラクターがみんなスマホを持ってたりモバイルPCを持ってるので意外と古く感じないという。
 地下鉄も地下鉄のように見せかけて地下鉄じゃないしな。


 THE IDOLM@STERのアニメやシンデレラガールズサービス開始と前後して、トリプルHは信号機トリオだったんだなあとか。(昭和のアイドルを参考にしているが)
輪るピングドラム キャラクターソングアルバム


 僕は脳内妹と昨年結婚したようなシスコンなので妹キャラがかわいいなーって感じだけど、美少年がかわいいと思う人や動物が可愛いと思う人やファッションがおしゃれだと思う人やエッチなのが刺激的と思う人や作画や演出に見どころを感じる人もいるような、いろんな楽しみ方ができそうだなあという感じはある。
 でも一番好きなカップリングは山晶


 以下、当時の記事を再掲
nuryouguda.hatenablog.com


nuryouguda.hatenablog.com


nuryouguda.hatenablog.com



nuryouguda.hatenablog.com


nuryouguda.hatenablog.com

nuryouguda.hatenablog.com


nuryouguda.hatenablog.com



  • ほしい物リスト。

https://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/6FXSDSAVKI1Z
↑グダちん用


 著者へのプレゼントはこちら。特に返礼もないけど、特に報酬もないのにブログを書いてる僕はオタク。


匿名で住所を伏せてプレゼントを送るための、つかいかた
nuryouguda.hatenablog.com
 このブログは最後まで無料で読むことができますが、著者に物を送ることは出来ます。特に返礼はないです。

 2台続けてパソコンを読者さんに買ってもらうのもどうかと思うので自分で買います。


note.com
noteでは金銭のサポートができます。


https://jp.mercari.com/user/profile/653113502
↑メルカリのコレクション出品



(この記事が良いと思ったら読者登録お願いします!)