玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ第7話いさなとりバトル回

今回はバトル回でしたが、単に敵をぶっ殺すって言うだけの作戦ではなく、
鉄華団のオルガはテイワズの名瀬さんに自分たちの力を示したいわけで、
名瀬さんはマルバを利用して鉄華団の資産を貰いたいので特に殺すことが目的ではないが、途中で宇宙鼠の話を聞いてマルバへの援助を止めようという気分になるという戦い。
物語の構成的にもテイワズに渡りを付けて仲間を増やそうという話なので、新キャラのお姉さんたちを殺すわけにはいかない。
だが、MS戦は死力を尽くして本気で戦う。
という、脚本のシナリオ的にもオルガの考え的にも殺してはいけないのに本気で戦って力を示さなければいけないという高度な作戦になっていて大変だなーって思った。
高度な作戦で敵を殺すことが目的ではないが、今回の宇宙戦闘でガンダムバルバトスの三日月とグレイズ改のあきひろは死線を越えて戦って白熱した。
本気で戦うけど殺してはいけないという作戦に置いて、鉄血のオルフェンズのナノラミネートアーマーとビーム兵器の使用不可という設定で、「実弾が当たってもダメージはあるが即死しない」「MSは殴り合うと潰せる」というルールがバトルを盛り上げつつ即死させないシナリオ効果になっていて面白いなーと思いました。
そして、ワイヤーを使ってのガンダムバルバトスの敵のお姉さんとの有線回線もガンダムっぽかったし、ワイヤーで敵を引き寄せるガンダムのパワーも∀ガンダムっぽくてカッコよかったです。
重力制御はあるので、細かい描写のツッコミはそらしつつ、宇宙戦闘の慣性などを生かした迫力の盛り上げ方も上手いバトルの組み立て方だった。


次回はテイワズの人ともなんとか合流するのかな。海賊冒険アニメは仲間が増えるのが面白いので、力を増して鉄華団が活躍するといいですね。


しかし、オルガさんは三日月君が何んとなく言ってる「仲間がバラバラになるのは嫌だなー」という意見に左右されて大丈夫か。自立しよう!


お嬢様とアトラちゃんがちょっと仲良くなったので、良かったです。ギスギス恋敵と言うだけではない。


あと、モビルワーカーに乗る時の握手の人も今後フラグっぽいですね。
HG 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ MSオプションセット1&CGSモビルワーカー 1/144スケール プラモデル
せっかく付けた武器セットを盛大にぶっ壊してガンダム単体のパワーだけで勝つって言うのも、V2アサルトバスターガンダムっぽくてカッコよかったです。