玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

2012-05-13から1日間の記事一覧

超電磁ロボ コン・バトラーV感想目次

超電磁ロボ コン・バトラーV 1〜8話 富野中心に - 玖足手帖-アニメ&創作- 超電磁ロボ コン・バトラーV 9〜16話 自分なりの見所が分かったかも - 玖足手帖-アニメ&創作- 超電磁ロボ コン・バトラーV 17〜20話アニメと科学の矛盾の富野 - 玖足手帖-アニメ&創…

超電磁ロボ コン・バトラーV 1〜8話 富野中心に

当時は前代未聞だった「5体のメカが合体して巨大ロボットになる」というコンセプトで誕生した伝説のロボットアニメ。その魅力はメカにとどまらず、数多くの個性的キャラクターやテーマ性を重視した優れたストーリーで、男女を問わない多くのファンを魅了した…

2012年05月12日のツイート

映画は父を殺すためにある―通過儀礼という見方 (ちくま文庫)作者: 島田裕巳出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2012/05メディア: 文庫購入: 149人 クリック: 3,950回この商品を含むブログ (53件) を見る資本主義後の世界のために (新しいアナーキズムの視座)…