玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

富野

富野由悠季×藤津亮太 静岡に語るを観察して思ったこと

You Tubeで富野由悠季の世界展の静岡会場に合わせて富野監督と藤津亮太さんとの対談が昨日から11月8日まで公開されているので、見た。 www.youtube.com 1時間50分もあるけどだいたい面白かった。ただ、富野監督の意見が全部正しいとも思わないが。(僕の判断…

80年代の富野アニメは「全天周モニター」をどう描いたか?

先日の記事でたまたま、僕があでのいさんの4年前の記事に長文コメントをぶちかました話をした。 adenoi-today.hatenablog.com それでTwitterで「それも記事にしたら?」と言われたので、昨日の晩に鬼滅の刃の文句を書いた後にnoteに掲載した。有料にするには…

富野コンテの巨人の星第90話が変なんですけど

富野さんのせいなのか長浜さんのせいなのか

公研富野を読む 君は悪人を尊敬できるか?

老いた巨匠の悪事の告白を受け止める

富野歌の用語について その1 デビューからガンダムまで

僕がうつ病で寝込んだり、普通に風邪で寝込んだり、古戦場やモバマスや殺生院イベントを走ったりしてちゃんとしたブログ考察をサボっている間に、Gのレコンギスタ劇場版II「ベルリ撃進」のBDが届いた。もちろんパーフェクトパックだ。 第二部は映画館で一回…

ルイン・リー「先輩」という差別

キャピタル・ガード養成学校のシステムについて書いてみた

ガンダムエースの富野監督の発言こそ分からない

分からないからと言って放置していいものでもない

なぜ映画Gレコはわかりやすい? 1 音速おじさんの死の意味

ガノタのくせに劇場版の新キャラで1万4千文字超え!もつさ!

#Gレコ 劇場版Iのオーディオコメンタリーの感想

オーディオコメンタリーを聞いた印象だけなので、短めです。

#Gレコ 劇場版第二部相当のTV版の解説目次

Gレコの劇場版は話はわかりやすいがアクションは速すぎるので、副読本として

#Gレコ 第1話と最終回の戦闘の共通点

富野アニメは高尚に思われがちだけど、オタクが好きなバトルをちゃんとしてる

#Gレコ キャピタル・タワーのナットが派手になった宇宙論

ナットの色の変化でもいろいろ妄想が捗る

#Gレコ Gのレコンギスタ 劇場版感想目次

劇場版Gのレコンギスタ、全五部作に関する感想などを入れておきます

#富野由悠季の世界 富野由悠季の感想

1000点展示されても氷山の一角の沼の深さ

富野由悠季の世界展 概要感想

富野由悠季の世界展の全体的な概観の感想です

ハイパー・キモオタ #富野由悠季の世界 に現わる

気持ち悪いガンダムのオタクだよ!

#Gレコ劇場版 行け!コア・ファイター 初日ネタバレ3割感想

メディアの違い!そして女性の衣服と体への視線

ベルリの活人考察 #Gレコ 最終話

数年に渡ってベルリの旅を追ってきたが、新しい発見があってよかった

アイーダと女子の殺人考察 #Gレコ 最終話

アイーダさんは女王になる

クリムと戦士たちの殺人考察 #Gレコ 最終話

天才は天才だった。

ベルリの殺人考察第4部第25話B ベルリの傲慢、マスクの殺意を呼ぶ

愛する女の前で恥をかかされたら殺すしかない

ベルリの殺人考察第4部第25話A 高貴なレイハントンと戦士

25話Aパートはベルリ以外の戦闘が中心で特にドラマは重くはない。

劇場版Gのレコンギスタ冒頭はわかりやすいのか?

ガンダムのオタクは気持ち悪いけど、アニメ黎明期の人や一般層にもGレコがヒットしてほしい

ベルリの殺人考察第4部第24話B 悪を正す代償

大いなる力には悲しみが伴うのです

ベルリの殺人考察第4部第24話A+ 神無き人による許し

アイーダは宗教社会から啓蒙君主になろうとするのか

ベルリの殺人考察第4部第24話A’ 宗教と絶望

ベルリの気持ちを追っていたが、黙示録的な世界観の描写になった

ベルリの殺人考察第4部第23話B ベルリがサイコパスなのか診断

言われるようにベルリがサイコパスなのか振り返る

ベルリの殺人考察第4部第23話A 高貴と孤独

戦場のカップルが目立つと、ベルリの孤独感が際立つ

ベルリの殺人考察第4部第22話B責任を背負い込むベルリ

罪を意識しすぎると、人は壊れます

ガンダム Gのレコンギスタのベルリの殺人考察第4部第22話A 殺人の責任感

Gレコ22話前半の殺人について無責任に見えるGIT団