玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

当サイトはGoogleアドセンス、グーグルアナリティクス、Amazonアソシエイトを利用しています

トミノ

僕の富野記事はAIの力で海外でも通用する!

世界を駆けろ!俺の言葉!

東大卒エリートに #Gレコ ブログを引用されて怒っています。

アニメを語る人に対し僕が言えることは一つ。「アニメを見ろ」

【地上波未公開】#富野由悠季 ×高橋杉雄 #終戦の日 対談見た

戦争も平和も人間の行動なんだよなあ

#サンデーステーション #富野由悠季 監督と高橋杉雄さんの対談を見た

10分、富野監督がテレビに出ただけで4時間も文章を書くオタク

ニュータイプを生むのは宇宙ではなく毒親とクソ環境

辛い時代に鍛えられる人がいればいいのだが

古谷徹さんのウェブ記事の富野監督と僕の共鳴

富野監督は僕の気持ちを分かってくれるような錯覚がする。スタァ

死せるたかじん、生きる富野由悠季の違い

政権なんて下らねえぜ!富野監督を讃えよ!

劇場版 #Gレコ一気見上映 でぐっすり寝た

安らげるアニメ、Gレコ

#水星の魔女 と富野由悠季と田中圭一とマスクと

伝統の味は同じでも周りの反応は変わる

#水星の魔女 に比べて #Gレコ がわかりにくいと言われたのが謎

わかりにくさをどう処理するか

#水星の魔女 がなぜガンダムで #Gレコ がガンダムではないのか

やっぱりガンダムのオタクはめんどくさいな

ロボット魂 ネリーブレン レビュー (ブレンパワードより)

ROBOT魂のネリーブレンが届いた。p-bandai.jp ↑予約終了 かなり満足度が高い。 2時間くらい遊んで楽しかったのでツイッターに書いた感想を転載する。 ロボット魂のネリーブレン、届きました!昔プレバンで買ったユウブレンと普通に買ったヒメブレン2人は、ご…

Gの閃光とカラーリング バイ G-レコの比較

夢幻色とりドリーム!

富野由悠季は老害なのか?誰にとって?

老害と決めつけるのは簡単だが、どういう理由で害を与えられているのかを説明する人は少ない

#Gレコ 女の役割について監督と揉めた完結編 ノレドが笑った理由

やりたいことやったもん勝ち

#Gレコ のキャラクターデザインの子ども向けアニメっぽさ

巧い絵が偉いのではなく作品に合った絵が良い

#Gレコ のモビルスーツを見分ける図鑑!主にトワサンガとヴィーナス・グロゥブ #Gレコ活動レポート

解説は俺がした!お前たちは映画を楽しめ!

#Gレコ のモビルスーツを見分ける図鑑!主にキャピタルとアメリア軍 #Gレコ活動レポート

これさえあれば劇場版も混乱せずに見れるね!

富野由悠季監督への質問が二問採用されたぞ #Gレコ活動レポート

moviewalker.jp 何人の問い合わせがあったのか、総数は知らないけど13問にお応えしている感じ。 僕はテレビ版GのレコンギスタのBlu-ray9巻の音声特典のGのレコンラジオ最終回富野監督ゲスト回でも2通、お便りが採用された実績があるのだが。 今回もやっ…

微 #Gレコネタバレ 劇場版 #Gのレコンギスタ 完結! 人類を存続させる方法とは

ひとにやさしく

帰ってきた! #Gレコ 第4部のマスク戦と第1部の共通点

オタク君が好きな奴を持ってきたよ!

#Gレコ 劇場版第4部のキリスト教と大日如来 

神に触れるくらい発達した文明社会での宗教とは?

富野喜幸 絵コンテデビュー作 鉄腕アトム 第96話「ロボット・ヒューチャー」

処女作から一貫していると言えば一貫している

#Gレコ 劇場版第一部 第一話の絵コンテとの比較の感想

テレビ版と劇場版の秒数を比較した。

富野由悠季監督目当てに月刊EXILE8月号を買った感想

EXILE NESITHさん(知らない人)が富野由悠季監督と対談するというので買った。 ガンダムエースにもGのレコンギスタについて、富野由悠季監督のロングインタビューが載っているのだが。 ククルス・ドアンの島劇場版はYouTubeの冒頭10分を見た時点で「あっ嫌…

1分がわかる!劇場版 #Gのレコンギスタ IV予告のネタとマジ

とてもすごいものを見たんだ

バンナムの若者向け富野由悠季You Tubeを見て、好きとは?

とりあえず、監督が喋っているので見てもらうとして www.youtube.comwww.youtube.com まあ、富野由悠季監督のことが好きなんですけど。 30分程度の短いインタビューですけど、やっぱり僕は格が下なので富野監督の言っていることの全部を解説できないんですが…

#ブレンパワード BDボックス入手感想ツイートまとめ

好きアニメゲットしてはしゃいだ

#富野由悠季の世界 美術編の感想 その3 (第4部前半)

2年も前に見た展覧会の感想を書くスピード感のなさと粘着質

富野由悠季✕鈴木敏夫(宮崎駿) ラジオの感想 後編

道を作る、人を動かす。両方は難しい。