玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

2009-12-29から1日間の記事一覧

岡崎祖母コンプレックス

id:p_shirokuma先生に「CLANNADの岡崎朋也の祖母が何もしてくれなかったから嫌いと言うグダさんは岡崎の父の覚悟を読み取ろうとしてない」と言われました。 確かに、自分の人生も孫の汐の人生もグダグダにしたほどの覚悟を読み取ろうとはしてなかったかな。 …

アスラクライン2

僕も悪魔だけど、非在化はあんまり綺麗なものじゃないよ 悪魔の絶望については死に至る病とキングゲイナーを参照

801商店街

何を飛び出させるんだね? ヤオイちゃんよ

Genji 出崎リバー

鴨川を散歩してるが、太陽が川面に反射してすごく出崎リバー。 ていうか源氏物語千年記 Genji それにしても、京都の箱庭シティーぶりはすごいな。 あと夜中糞寒い

スクイズではない

うつしよは夢、因るの夢こそ誠として、言葉によって世界を革命しようとするも、この体の所有権は世界に在ったために言葉を吐く前に物を書く力を取り上げられたので中に誰も居ませんが、おもしろくすみなすものは心なりけり。 妹! 俺がガンダムだ

どうでもいいけど、

イデオンが絶望の話だと簡単に総括出来る人はまだ足りない。 カーシャの「そんなことない」にどれだけ救われたか

空中ブランコ

という精神科をテーマにしたアニメの最終回で、「患者は世の中の異変を知らせるカナリアなんだ。僕等はカナリアに気づかないといけない」って言う。 でもさ、カナリアの異変に気づいたら炭鉱を閉じて逃げるものでしょ。

ひゅんふ