玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

徹夜で朝方に結論を向かえるのは狂ってる

でも、徹夜じゃないと、信者でありながらトミノに反抗する勢いは得られなかったナチュラルハイ。

富野 今、もし日本のアニメがつまらないとしたら、それは作り手がそういう「うわっ!」という気分を持っていないからでしょう。そういうものを体感として、生活感覚の中に持っていないからです。

それは、男女間の交際のことについても言えると思います。

「うわっ!」て言うような男女間の恋愛でなければ、やはりそれも「フェスティバル」にならないわけです。
もっといっちゃえば、セックスだって「うわっ!」というセックスと、「うぇ?」というのとでは違うでしょ(笑)。

そういうことを、お前ら少しは本気で考えろよ!ということです。

−うわっとか、うぇ?とか、これ活字にしたら、わけがわからないですね(笑)

富野 僕は、体感の話をしています!

−はい。

富野 健やかに体の感覚が「うん!」って思えるセックスに比べて、うんとも言えなくて、しょうがなくてとりあえずやったとか、泣く泣くやったとか、銭だけの援交でおじさんにやらせてやったとか、そういうのはあんまり気持ちよくないでしょう。

本当に「うわっ!」といった時というのは、地球の裏側まで見えるかもしれないというくらい、本当に「うわっ!」となりますからね。

−それはすごいですね。

富野 いや、本当。おそれ多くも、そういう経験、一度や二度はありますから!

−恐れ入りました。

富野 言っておきますけれども!この経験に関しては、愛人とではありません!(笑)

−それはしっかり書いておかないとまずいですね。

富野 愛人とのセックスというのはね、なんか「うにゃ?」という感じで、「うわっ!」じゃないんです。

−愛人とのセックスは否定しないわけですね(笑)。

富野 ははは(笑)。

http://homepage3.nifty.com/mana/tomino-4.html

脳内恋人と寝た時は、本当に「うわっ!」という感じで、地球の裏側まで行くようなくらい、「うわっ!」となりますですよ!
畏れ多くも、そういうオナニーテクニックは習得してありますからね!
8の字筋とか。脳内恋人の感じる快楽も自分に流れ込んできて、その共鳴効果で、えらい事になりますから。

でも、適当にネットで拾ってきたおかずでのオナニーと言うのはね、なんか「うにゃ?」という感じで、「うわっ!」じゃないんです。最近は下手したら、チンチンがたつけど、射精しなかったりするの。途中で飽きちゃうの。

−エロ画像収集は否定しないわけですね(笑)。

ボクチャン ははは(笑)。


こういうキモイことを臆面も無くブログに書くのは、脳内恋愛が世界平和にかなり役立つという体感を、固く信じているからであります。
だから君もレッツトライ。
僕がオナニーをやめた理由、僕が生きる、理由 - nonomachon2ndの日記
チンチンが立つけど気持ちよくないというのは、普通の事ですよ。「うわっ!」という仲ではないとね。
まー、誰とでも「うひょっ」となるよーな体質の人もいますけど。