玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

日本アカデミー賞


あらしのよるに
TBS=東宝博報堂DYメディアパートナーズ=セディックインターナショナル=獏エンタープライズMBS毎日新聞社伊藤忠商事小学館
ゲド戦記
ゲド戦記」製作委員会
時をかける少女
角川書店
ブレイブ ストーリー
フジテレビジョンGONZO=ワーナー・ブラザース映画=電通スカパー!WT
名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)
小学館読売テレビ日本テレビ小学館プロダクション東宝トムス・エンタテインメント

杉井ギサブロー監督すげえ。
機動戦士ZガンダムIII-星の鼓動は愛-がかすりもしてない・・・。うううう。
だが、山田洋次監督が75歳にして優秀監督賞を受賞していたのを見ると、富野由悠季監督もあと10年はいける!
と思ってよかった。
時をかける少女フラガールが最優秀作品だというのは、富野喜幸的に言えば、去年1年間という時代をわからせるには、時かけフラガールでいいだろうということでしょう。それほど俗悪な作品だとも思っていません。
ただし、あんな通俗映画大っ嫌いです!