玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。旧玖足手帖から記事・ブクマを引き継ぎました。


          Sponsored Link Google AdSense 広告

きかんしゃトーマス伝説の英雄(ヒロ)

日本人のベテラン老機関車ヒロをトーマスが助け、自己中心的な新しい機関車スペンサーと敵対する話。
つまり日英同盟の歴史が新型の個人主義者を打倒すると言う、伝統と格式を重んじるイギリス人気質がかいま見れる作品であり、21世紀において島国根性の同盟が復活した事は嬉しく思う。
だが、第二次世界大戦の時にイギリスとの同盟が破棄されなければ・・・。いや、日本もドイツと結託したというのがありますけど。イギリスもアメリカと結託しないでもうちょっと島国同士仲良くして欲しいものですね。
きかんしゃトーマスは英国人の神経質な所が見れてなかなか面白い。
ヒロの部品が日本製で、頑丈だけどメンテナンス性が悪くて部品が取り寄せにくいって言うのは地味にリアルで面白かった。