玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

2007-02-10から1日間の記事一覧

京都国際マンガミュージアムGUNDAM来たるべき未来のためにガンダム展オープニング記念対談富野由悠季×杉井ギサブローを見た聞いた喋った書いた燃えた萌えた愛する

__. -‐‐_…ー‐- . _. -'" ミ_∠ `‐、 ,‐'.-‐- 、ミ彡―-、 ヽ / / .-‐、/ ‐、 ヽ. ヽ、 //./ /´``''' ´`ヽ. ヽ ヽ.ヾー ノr'./ .' / ヽ. ', \ /./ i .L≡=、 :==≡ ', i : ヽ.rミ` ノイ l .||・==|=f・==- |゙―l ト、ト、 ', lミXx、 / | i| .li ,⊂__)、`ー' } / ハ ト、ト、 ´…

GUNDAM展来たるべき未来のために

養老孟司である。 講演会の入場券は、ガンダム展の入場券である。1500円。 で、講演会の会場でガンダム展の入場券を買って、講演会に入る。 http://www.kyotomm.com/2007/01/post_11.php で、ガンダム展の入場券は今日買ったし、また暇な時にゆっくり展示を…

こんなにガンダムの事になると熱意がわいてきてブログも書きまくりで

富野に質問までして、日常生活はからっきしダメダメダメで自分で自分の首を締めているのに、ガンダムの事になると異常に運がいいのは、やはり、僕が境界例人格障害だからだろうと思う。 ‹«ŠE—á‚Æ‚Í‚È‚É‚© ・ 自分の生き方がわからない。 ・ 現実を理解する能…

講演会で思った事。やはり、∀ガンダムは偉大すぎる。

今日見ると、ガンダムSEEDに対して非常に余裕な態度を見せている感じがした。 それは、ターンエーガンダムを作ったからで、どんなにガンダムが変貌したとしても自分の作品の世界観の中に収められたという、静かで確かな自信があるからなんだろうと思った。 …