玖足手帖-アニメブログ-

富野由悠季監督、出崎統監督、ガンダム作品を中心に、アニメ感想を書くブログです。

2010-08-10から1日間の記事一覧

世紀末オカルト学院「文明の道程」

可愛い花澤香菜さんが演じる、こずえちゃんの臨死体験に関するドタバタが、バッフ・クランの重機動メカの襲来っていう大きな物語や、マヤと文明の共感と共闘、こずえの地味に泣かせるドラマに繋がる、と見せかけて笑いに繋げて緩急つけるのが面白いな。 なか…

今週のあそびにいくヨ!

イデオンとの関連がどーたら書いたわけですがー、イデオンナイトでイデオンをガチに見た後では設定やパロディがどーたらとゆー瑣末より、なんかこのアニメの人はイデオンより全然感情や表情が薄いし、目や言葉の焦点が合ってないなーっていうくらいですわ。 …

実写と富野演出というかデク萌え

湖川さんに、富野コンテから実際の芝居に、どのように実体化させていくのか、どう読み取るのか、ということを聞くのを忘れて歯噛みしている私ですが。 イデオンナイトのトークショーが終わってからイデオン接触篇、発動篇を見たら、すごく意図が抽象的に折り…